FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
a-nation'06
■ 3年目 ■


すげぇ一生懸命記事書いたのに消えた。






もう書く気起きない・・・。





FC2、くたばれ。





a-nation?





あぁ、浜崎様マンセー(´Д`)




はいはい。
【2006/08/30 18:55】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
俺はとことん止まらない!!
■ とてもお利口さんなんです。 ■

俺が子供のころを比べるとずいぶんと住みやすい世の中になったものですね。とても生活は便利になりました。放っておいてもお風呂は沸かしてくれるし室温は常に適温に保たれます。何をするにも機械のサポート無しではそのうち何もできなくなるのではないでしょうか。先日の関東停電でも、オール電化の家では大変だったようですね。

そんな機械化されて久しくもはや手放せないのがカーナビですよ。いまや道路事情に詳しいとされるタクシーの運転手もカーナビは搭載してますよね。タクシー会社によってはルート選択でのクレームを防ぐためにカーナビでの最短ルートを運転するといったところもあるようです。

そんなカーナビですが俺も車購入時にサクっと購入しまして、一個型落ちなんですけどPanasonicのHDD/DVDナビを購入しました。車の本体が中古で安かったのにかかった費用の1/4をこのナビにとられました(⊃Д`゚)゚。



そんなお気に入りのカーナビなんですけどHDDナビっていうのは大変便利でして。何がすごいってHDDを積んでるんですよ。当たり前ですが。このHDDはもちろん俺のPCのようにエロ動画データベースを作るためではなく地図情報がメインになります。そして音楽データを取り込むことができるんです。

具体的に機能を説明しますと、一度再生したCDの中身はすべて変換してHDDにコピーして、次回からもうCDを入れる必要がなくなるんですよ。これは恐ろしい機能ですよ。もうTSUTAYAの店の前で取り込んで駐車場を出ずに返却することも可能です。便利な時代になったものですね。



という事でせっかくの機能ですから使わなくては損です。かばんに大塚愛様のCDをすべて詰めて、ドライブがてらHDD取り込み大会を行いました。等倍でしか取り込めないみたいなので一度全部再生しなければならないので時間がかかるんですよね。でもまぁ大塚愛なら聞いていて苦はなくむしろ極楽ですから。

というわけで時系列で「桃ノ花ビラ」から入れていきますよ。このHDDナビは内部に楽曲データベースを持っているからCDを入れると勝手に参照して曲名を表示してもらえるのですよ。

再生/録音中:「桃ノ花ビラ/大塚愛」

ナビの画面に録音中である旨が表示され、キュートな歌声でご機嫌ドライブの開始です。





録音が終わると次をいれ、録音が終わると次をいれ。

そんなとき事件は起きました。



シングルの「SMILY」をナビに入れたときです。



















男らしすぎ( ゚Д゚)ポカーン


・・・え?

あれ、おかしいな。大塚愛入れたはずなのに。

女の子らしいキュートなナンバーが流れるはずなのに・・・。





というか実際再生中の曲は大塚愛なんですよ。表示が景山ヒロノブなだけで。


そうです。

このナビが発売されたのは去年です。そしてデータベースは内臓のデータベースです。HDDの中に楽曲データベースは保存されてます。要するにナビ発売以降に発売された曲に対しては、データベースに無いから似通った再生時間の曲をあてがうわけですよ。「これじゃねぇかな?」って感じで。

しかしですよ。

なんで天使かと間違えてしまうほどかわいい歌声なのによりにもよって景山ヒロノブの兄貴なんですか。アニソンじゃないですか。男の歌じゃないですか。なんですか、「俺はとことん止まらない!!」って。止まるところではちゃんと止まってでしゃばらないでください(⊃Д`゚)゚。



しかしこの後も時系列で読み込みしてたわけですから次々と間違った曲名で表示され続ける大塚愛です。あるときは景山ヒロノブ、あるときは渡辺美里、そしてあるときは東京プリン・・・。東京プリンて。



結局、間違った曲名で登録されてしまったCDは録音後に手打ちで正しい名前を打ち込んでやらなければならないんですよ。一枚再生が終わるたびに路肩に車を止めてピコピコと操作をしていったわけです。

どんなに便利になっても、最後は人間なんですね・・・orz

テーマ:カーナビ - ジャンル:車・バイク

【2006/08/28 11:38】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
AV論:08
■ 趣旨を把握して空気読め ■

あいもかわらずAVを買いあさってる今日この頃ですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。知ってのとおりAVは本棚に堂々と、威風堂々と飾るのがポリシーなので部屋の本棚に飾ってるんですけどそろそろ置く場所がなくなったのでデスノート全巻をうっぱらったDAISUKEです、こんにちわ。

最近久しく更新できていませんがこれは公私共に非常に忙しくなってきたせいでして、本当に寝る間も惜しんでさまざまな作業に追われています。書類を右に左に流して数億の金を動かしているんですから大変です。この前もソフトオンデマンドの星ありすの新作AVを発売日前日にフラゲして大変うれしかったです。

店に入って数秒でレジに向かったからきっと玄人だと思われたに違いありません。




そんなごくごく一般的なサラリーマンの日常を過ごす今日この頃ですがどうしてもやはり許せないことはあります。誰でももちろんそうですがアグネスチャンの生まれ変わりと称されるほど 自愛 慈愛の心で満ちているオレだって例外じゃありません。

誰がアグネスチャンやねん。

でもアグネスチャンはデビュー当時は巨乳で売ってたんだよね(´∀`)




皆さんはフェチはお持ちでしょうか。なんか別の日記でこんな書き出しがあったと思いますが俺はそれはもうたくさんフェチを持ってます。売るほどあります。売りたいです。買って下さい。

フェチというのはある趣味趣向に対して非常に奥深くまで追求してしまう物で特定の趣味に関してはその趣味を理解できない人間にはドン引きされてしまうくらいこだわりがあるものです。ドン引き、しょっちゅうされてます。ええ。

フェチ心を満足させるにはやはりフェチを満足してくれるアダルトビデオを見ればいいわけです。足フェチであれば足フェチのビデオを、胸フェチであれば胸フェチビデオを、真空フェチであれば真空フェチビデオを・・・。幸いなことに現代の世の中では非常に多くのフェチはカバーされています。いい時代に生まれたものです。




しかしながら。

オレがどうしても許せない事はここに潜んでいるのです。





フェチ系ビデオはもちろんフェチを満足させるためにあるワケで、フェチ心をわかってくれていて、痒いところに手が届く存在であるべきです。昔は確かにそうでした。フェチ系ビデオはビデオ販売店でもレンタル店でも"フェチ系"として棚を一個与えられる程度しかありませんでした。しかし最近ではメジャー系フェチはそれ一個だけで棚を与えられるほど市場は豊かになったのです。

もちろんそれ自体は大変喜ばしいことで、カバーする範囲が増えるだけでなくひとつのフェチ系にしても選択肢が増えるのは大変うれしいです。もうこれで近所のツタヤのエロコーナーを借り切ってしまって行く価値がなくなる、といったこともなくなるのです。

ただこれはアダルトの世界だけの話ではないのですが数が増えればクオリティの低い物も同時に多発します。仕方ないことと言えばそれまでなんですけどやはりお金を出して買うわけですからそう行った物を引かされてしまうと悲しく、憤りを隠せないんですよね。

具体的に考えて見ましょう。





まずはわかりやすくコスプレ物。これは言わずともがな、メイドさんや女子高生、アニメのキャラなどの衣装を着てのプレイが主体となります。あくまでオレの観点ですが実際このジャンルにフェチを求める者としては女優なんぞどうでもいいわけです。要するに女優がまとっている衣装に用があるわけで、女優がかわいくなくとも衣装がよければ買うわけですよ。

しかしながら、昔からコスプレ物にいそしんでいるいわば老舗の「GIGA」なんかは大変よくこのフェチ心を心得ていると思うんですが近年のヲタク文化の流行でこのジャンルに乗り込んできた弱小AVメーカーの中には趣旨を理解していないメーカーが多いです。


(;゚Д゚)なんで服を脱がすかなぁ・・・。


先述したとおり、用があるのは衣装であって女優じゃないわけです。すなわち全裸にしてしまってはもはやティンピク度はゼロなんですよ。言うならばシールが入っていないビックリマンシールですよ。シールがついてなければ誰があの安っぽいウェハースを大量に買うのさ。

結構オレは好きだけどね。

望ましいプレイスタイルもちろん、最初から最後までガッチリ服を着込んでヤンヤンされてもAVとしてそれはそれで問題なのですが脱いでしまうのは言語道断。コスプレフェチが求めているのは衣装をはだけさせての露出なんですよ。原作や本職では味わうことのできない衣装の下を見たいわけですよ。衣装と込みで

この辺のフェチ心もわからずに新規参入するメーカーが多くて困ってます。






次に痴漢物です。痴漢物は大変難しいと思うんですけどがんばって説明します。オレの主観がメインですが痴漢物を見る痴漢フェチは何を求めているかはお分かりですか?公式に当てはめると以下のようになります。

痴漢される ⇒ 周りに人がいる ⇒ こんなところでヤメテ!! ⇒ 体は正直だぜぇ?

え? 違います・・・?

少なくともオレは痴漢物の楽しみ方は上記の公式だと思うんですけど、要するに大衆の面前で声を出すことも許されずに恥ずかしい思いを耐える女の子にティンピク度を求めていると思うんです。そんなもん、ケツ触るだけだったら収録はラブホでいいじゃんね。

上記の工程で回りにばれないよう耐える女の子を表現するにはどうしたらいいか。たとえばここで女の子が鉄の意志でまったくの無反応だったらまるで意味が無いわけです。求めてるのは"そんなにいじられたら感じちゃうけど回りにばれないように我慢しなくちゃ☆"なワケですから。だから弱点を攻められたときに思わず体がピクッとしたりとか思わず声が出ちゃうような描写がほしいんです。

耐え忍ぶ!!周りをスタッフやエキストラで囲んでばれないように密集体系で撮影する形式上厳しいのですができれば女の子の全身、ないしは表情をメインにカメラに押させてほしいんですよ。歯を食いしばったり声が回りに聞こえないように口を手で押さえたりなんて表情はティンピク度高いですよ。

それなのに。

それなのにですよ。

最近量産される痴漢系AVはヒドい物が多いです。何がひどいって、痴漢ながら手マンで潮吹きさせたりするんですがずーっと股間のアップ。最近はモザイクの面積が減ってきたとはいえ画面いっぱいに女の子のケツでそこで手がせわしなく動いてるだけの映像を延々10分も15分も流すわけですよ。どうせいっちゅうねん

"恥ずかしい!!"って表情が写らなけりゃそんなもん部屋でやってる手マンと変わらないつぅの。おっぱいとかモロンと出されて「イヤっ、恥ずかしい!!」ってのが見たいんだっちゅーの!!!!

(;´д`)ハァハァハァハァ






最後はイカせまくり系です。イカせまくり系といわれてもピンと来ない方のために軽く説明しますが読んで字のごとく、女優さんなんかを拘束して逃げられない状態にして電マやバイブなどで何度も何度もイカせまくる様をひたすら行うAVです。

最近ではポルチオなんて呼ばれるプレイも流行ってますね。

そんなイカせまくり系なんですが見るほうとしてはやっぱ"もうこれ以上はイケない!!"とか"これ以上イッたら壊れちゃう!!"ってのが楽しみなもんで理想的な物としては女優が涙を流しながら懇願するけどそれでもまだやめないでイカされ続けるってのがやっぱ醍醐味ですよね。最後はもう前後不覚になってそれでも腰を振っちゃってる、とか。



さてここでいきなり生々しい話になりますが男女問わず実際のエッチで上記のようなプレイを行ったことはありますか? 程度こそ軽いにせよおそらくほとんどの方はあると思うんですが、その際の楽しみとしてはどの辺に魅力を感じますか?

イッた直後もまだ攻めるのをやめない。

これに限ると思うんですよ。そういった経験上から言わせていただければやられて一番応えるのはイッた直後にまだ攻めを続けられる事だとおもうんですね。男女問わず。「ちょ、今イッたばっかだから!!」って経験ありますよね。攻めるほうもそんな態度を見て攻めの手を緩めるどころか調子に乗ってどんどんエスカレートさせてしまうというか。

ということはですよ。

実際のイカせまくり系AVに求められているのはそのプレイの延長線上なワケです。実際の恋人に対してそれを際限なく続けることはできませんよね。さすがにどんどん抵抗は強くなって最後には喧嘩になりかねないですから。

そんな現実にはできない"やりすぎのとことん"と"やり続けたらどうなるの?"の先を見たいわけですよ。前後不覚になって最後は「もっとー」って言い出すところに求めるティンピクがあるんです。

・・・だよね?

なんですけど、このジャンルが流行り出した当初はよかったんですよ。無名な感じの女優を本当に気絶するまでトコトンやり抜くAVが多かったんです。見てるほうも延々と続く狂った宴にティンピクしっぱなしですよ(゚∀゚)=3

ところがですよ。

最近このジャンルにそこそこ有名な単体女優が出てきたりとか、純愛系が得意で攻め抜くことを得意としていない大手メーカーが参入してきまして。もちろん間口が広がるのはフェチとしては大歓迎ですよ。冒頭で述べたとおり選択肢も広がりますから。

しかし!!

結局上記のような"有名な単体女優""普段攻めのAVを作っていない"メーカーがこの手のジャンルに手を出すとどうなるか。もう懸命な皆様ならお分かりかと存じます。そうです。攻めきれないんです。

イッちゃった直後も攻めをやめずに連続でイッちゃう姿が色っぽくてプチSな心を満たしてくれるのに"女優がイッたら少し間を置く"なんて事をしやがるんです。何を遠慮してるんだと。イカせまくりなのに女優に気遣ってどうするんだと。要するにイッたからといって少し間を置いてから再開では連続で昇り詰めることがなくなるわけですよ。ただ一回のアクメとして回数こなすだけになっちゃうの。

格ゲーなんかでもそうでしょ? ただの攻撃を繰り替えすんじゃなくて連続技としてコンボ決めなきゃ意味ないでしょ? 格ゲーで言えば延々としゃがみ弱キックしてるようなもんですよ。なんだそりゃ、初代ストIIのリュウか。


人間というのはイッた直後が一番敏感です。そこで攻めの手を緩めずに攻め続ければすぐにまた絶頂を迎えるものです。なので攻め続けることによって短いスパンで何度もイく事になるんですよ。そのコンボの果てに前後不覚の痙攣状態が待っているというのに・・・。






という事でAVとしてジャンルの空気を読まずにみようみまねで参入して結果として濃かったフェチの世界に駄作を混ぜ込み全体的な平均を下げている今の現状に杞憂を感じているわけですよ。というか何より買ったときに悲しくなるからね!!

AVは日常ではできないプレイを楽しむものでありそれはまさに夢を売る行為。

各メーカーの皆さんにはAVは夢を売る仕事だということを念頭に、とあるフェチを扱うのであればそのフェチをもつ人がどこにティンピクを求めていてどのシーンでティンピク度が上がるのかをしっかりとリサーチしていただいて製作に乗り出していただきたいものです。







こんな感じで買い続けてフェチを深めつつあるオレなんですけどこの前飲み会で「お前の"ハード系"は本当にハードすぎてキツい」見たいな事を言われました。

(;゚Д゚) あ・・・あれ?
【2006/08/22 16:22】 | アダルト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
個室の人生交差点
■ さまざまな人生が交錯する個室ストーリー ■

ある男が高速道路のパーキングで男子トイレの個室に入りました。個室は結構埋まっていました。
男が個室内で自分の時間をすごしていたところ、隣の個室から声がします。

「やぁ、調子はどうだい?」

男は戸惑いました。女子トイレはどうだか知りませんが(おそらく男子トイレのそれと変わりないと思いますが)個室を隔てて会話が行われることなどありえません。
それなのに今、現実として隣の個室から声がしています。

男は懸念に思いながらも答えました。

「ぼちぼちだよ」

するとすぐに次の質問が返ってきました。

「今なにしてるの?」

これもおかしな話ですが男は答えました。

「何って、うんこに決まってるじゃないか。」

おかしな事を聞くやつもいるものだ。男は懸念に思いながらも隣との会話を面白く思ってき始めている自分に驚きました。普段絶対に会話などするはずのない相手。きっと顔も見ないでこのまま一生会わない相手。こんなコミュニケーションもたまにはいいかな。

すると今度はひそひそ声が隣から聞こえてきました。






「ごめん、後で掛けなおすわ。隣の個室に返事してくる馬鹿がいるんだ」






トイレの個室というのは不思議なもので、個室に入る前には"どの個室に入ろうか"という選択を頭の中でしているのですから"個室が沢山ある"ということを認識しているわけですがいざ個室に入ってしまうとそこは自分だけのパーソナルスペース。プライベートエリアだと勘違いしてしまいがちです。

声を出せば隣の個室に勿論聞こえるでしょうし匂いもしかりです。

そんな実はプライベート駄々漏れの空間で拾った、幾つかのストーリーを紹介しましょう。どれもこれも、ホントの話です。ちなみに冒頭の話はネットで有名(だと思う)なトイレの話です。



コレはオフィスのトイレで俺が自分の時間を過ごしているときの話です。あの時はそう、夏なのにずいぶんと冷えていた7月中旬くらいでしょうか。その日も寒く、おなかを冷やした俺は個室でモリモリと廃棄物の射出を行っていたわけです。

ちなみにそのときの便フレンドは「爆弾リバーシ」でした。コレは携帯アプリなんですが普通のオセロに爆弾の要素がたされたゲームで、必死こいて角を取っても爆風でひっくり返されて最後2手で逆転されるという理不尽極まりないゲームです。

しかしヒーローというのはどんな逆境も乗り越えるもの。俺はそんな理不尽に負けることなく、そして自分の下半身にも負けることない勢いでモリモリとこちらも戦っていたときのことでした。

そんなとき、隣の個室で携帯電話の呼び出し音がなりました。

プルルルルル♪

いまどき珍しい呼び出し音です。おそらく仕事携帯なのでしょう。隣の個室にいる人はきっと忙しい人なんでしょうね。でも携帯をマナーモードにしないのはどうかと思います。

「はい、サービスドライバーの○○です!!」

宅急便かよ('A`)

「はい、はい、ああ、今まさに向かっているところなんですぐ着くと思いますよ」

ウンコ中じゃん('A`)



続いてもオフィスのトイレで俺が自分の時間を過ごしていたときの話です。ちなみにそのときの便フレンドは「エキサイティングビリヤード」でした。コレは・・・

長くなるのでその辺は割愛しましょう。とまぁゆっくりと楽しんでいたのですが隣から悲痛な声が漏れてくるのです。なんというかうみおとす痛みというかもしかしたら相当具合が悪いんじゃないかというような感じの低いうなり声です。

「う”~~~~、あ”~~~~~~」

そりゃこっちも心配になるじゃないですか。何か深刻な状態じゃないのかと。しかしまぁ出すときの苦痛と取れば今度は心配ではなく応援になるじゃないですか。もう心の中では戦場の戦友ですよ。俺は今なんら君の助けをすることは出来ないかもしれない。しかし共に個室で自分の分身と戦う身。その思いは共有できるはずだ。がんばれ、がんばるんだ。乗り越えられない苦難などないのだよ!!






「あ”~~~~~~・・・・ はぁぁぁぁ」

どっちやねん(⊃д`゚)゚。

なんつーか出し切った達成の声なのか頑張りが実らなかったときの声なのかさっぱりですよ。もうこちとら一緒に踏ん張ってさえいたのに結果がわからないこのもどかしさ。

こちらから「どうだった!?」と声は掛けられないこの状態。やっぱ戦友なんかじゃないや。



最後になりますが今度は某ファミレスでの話です。

その某ファミレスで食事も終わり日課となっている食後のひと時を楽しんでいました。このときは便フレンドは特になく、ただひたすらに己の腹の中に潜むどす黒いヤツとの戦いを純粋に楽しんでおりました。

ファミレスというのはレジ前にある程度のくだらないおもちゃがありますよね。正直金を出して買うようなものではない子供だましな。たまに妙にクオリティの高いおもちゃを陳列するファミレスもありますが大抵は会計や待ち時間中に冷やかす程度のおもちゃですよね。

そのファミレスもたいしたおもちゃはなく、主にぬいぐるみ主体の陳列だったんですがトイレがレジの脇にあったんですね。だからレジ前の会話がモロ聞こえなんですよ。だから厳密には個室の話ではなく個室にいたのは俺だけなんですがレジ前からこんな会話が聞こえてきました。

女の子「見て~~、ママ、これすっごいよ~~♪」

かわいらしい女の子の声で聞こえます。きっと陳列されていた大きな熊のぬいぐるみでしょうか。ファミレスでぽんと買うには非常識な値段ですが全長1mを超す熊の白いぬいぐるみです。ソレを母親に見せているのではないでしょうか。

しかし直後に。

男の子「ばーか、俺のほうがすっげぇつーの。」




(;゚д゚)何が?




はい、というわけでトイレで繰り広げられる様々な人間模様をお送りしてみました。かくいう俺もトイレの中では本気の格闘になった際に自分に対して叱咤激励の言葉を送るクセがあります。

「がんばれ!!」
「やればできる!!」
「こんなもの、屁でもないさ!!」

そんな事を繰り返していたら部署の人間にばれてしまい、この前もトイレから帰ったら「さっきうんこしてたでしょ」とか言われてしまいました。バレバレじゃん。

人のプライバシーを守れ(⊃д`゚)゚。
【2006/08/14 16:06】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サバゲ日記:060806
■ なかなかいい買い物では ■

という訳で完成を向かえたXM8ですが実戦配備にはまだまだ遠いです。なにせまだマガジンが1本しかない。純正マガジン愛好家としては純正マガジンだけで実戦レベルにしたいのだけどG36Cの純正マガジンは50初装弾。MP5と一緒なのです。

とすると今まで使ってた感覚で行くと10本は必要な計算に。

更にインナーバレルをM4のものに替えたのでアウターバレルが足りないことになってしまったのです。マガジンはまだしもインナーバレルむき出しでは保管にも困るので取り合えず愛車にて買出しに。




バックからXM8の先端をはみ出させつつ行きつけのサバゲ屋に言ってみるとなにやらサバゲ卒業の人が装備一式を下取りに来てる様子。M4一丁とMC51を売却してるようです。

まぁ仕方ないので終わるのを待ってから店主にXM8を見せて色々相談。まずは外した偽スコープの穴を埋めるべく加工しやすく長さのちょうどよいレールを決めました。んでG36C用のロングアウターバレルを下見。装着して試させてもらったらばっちりなのでコレも買い物籠へ。

この「G36C用アウターバレル」なんだけどちょっと問題がありまして。実はアウターバレルの相談をおとといこのお店にしてたんですね。内容は「ライラクス製G36C用アウターを注文した場合、いくらになりますかね?あと納期は?」って感じだったんですけどメールの返信がおかしかったんです。

「早速注文したので来週には届くと思います。ありがとうございます。」



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

おかしいじゃない。注文した場合の納期を聞いてるのに早速注文ってどういうことなのよ。まだ買うとか言ってないし・・・orz 実はこの店、以前も同じことやってるんですよ。MP5の固定ストックの納期を聞いたときなんですけど同様の質問でやっぱりいきなり発注かけやがって。

この商売上手め・・・。

>> 参照

もう2回続くと常套手段なんだなって思います。今回は前回の件があるのでメールの文面にはかなり気をつけて質問をしたんですけどコレですよ。まったくもう。

んでもう今回は奴らの手段には乗らないと決めていた俺は別の店頭在庫のあるアウターバレルを購入。というか納期どおりだと次のサバゲに間に合わないしね。見えない部分のアウターだから余り拘ってなかったし。そしたら買うとき主人は言いやがるのさ。

「じゃぁ注文の方はキャンセルしときますね」

(#゚Д゚)ブルァァァァァァァァァ!!!!!!!

注文してねーし!!

もうね、どんなけ質問の文面には気をつければいいのよ・・・。頼むよ、ホントに。カスタムの話とかに親身になって相談してくれるからちょくちょく利用してるけどこういうの続くとがっかりだよね・・・。親父人柄いい割に強欲だよ・・・orz

とまぁ思惑にははまらずに別物を買って、G36Cマガジンも購入。あとはっと思いつきでダットサイトの在庫を聞いてみたんですよ。お店においてあるダットサイトは全部待ち時間中に見てたんで気に入ったのは無いんだろうなァ、と思いながら。

そしたら主人、なにやら嬉しそうに先ほどの下取りの人が置いていった山から箱を出す訳ですよ。「さっき仕入れたんですけどね」知ってるわ。でもなんだか自慢の一品らしい。

パチコンプ?パチコンプ!!

おお、コレですよオレが欲しかったのは!! XM8の洗練されたデザインに似合うのはこの手のダットサイトですよ!! というか普通にみんな持っててかっこよかっただけなんですけどねw でも新品では買えないしと思ってたパチコンプの良品(ほとんど未使用らしい)が手に入るとは。かなり安めでいただきました。ナイツのハイマウント付きだから結構いい買い物だったのでは。XM8にその場で高さをあわせたらレールを付けるだけでぴったりの高さになりました。

色々あったけどかなり満足のいく買い物ができた感じがしますよ(´З`)

後はXM8にレールを付けるために加工をしなくては・・・。
【2006/08/06 23:18】 | サバゲ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新チャンピオンの誕生
■ とりあえずがっくりだよねぇ ■

すがる亀田ようやく落ち着いてきたところで亀田興毅の試合について思うところを書いてみます。

別にボクシングにとりわけ詳しいわけではなく一般的ないちファンですがやっぱどうにもあの試合は納得がいかないよねぇ。どう見ても亀田の圧倒的負けジャン。2回もダウンもらってそれでも判定で勝てるほど攻め込んでたとは思えないのだけれども。

その前のノンタイトル戦から言われ続けてたけどかませ犬ばかりと戦って見せかけの強さをアピールしてるって批判。コレを今回は正真正銘の強敵だからとつき返すつもりで挑んだらしい世界戦で逆にメッキを露呈してしまった感が否めないよね。



そもそも亀田に多くの大人が肩入れし、親父を含め周りを取り囲む環境が純粋に亀田にボクシングをさせてないのがよくわかるよ。ビジネスなのは仕方ないことだしお金を掛けた以上は勝ってもらわないと困る企業の思惑もよくわかる。

それに近年人気が低迷しているボクシング界にとって亀田のキャラは再興を果たす起爆剤にはうってつけだしね。実際今回の試合は視聴率がさぞかしすごかったようで、具志堅時代に食い込む視聴率だったみたいですね。

確かに亀田は最近見ないボクサーらしいキャラで、荒々しいボクシング界には必要なキャラだと思う。ただのヤンキー上がりではなく幼い頃から格闘技を仕込まれてきたサラブレッドでしょうし。

そんな亀田だから、視聴率の高い試合だったから、ジャッジは公平に下されるべきだったんだけどね~~。明らかな不平ジャッジ。ボクシングではホームが圧倒的有利というのはむかしからの定説でソレは俺も知ってたけどさ。でもこの場合のホーム有利ってのは同点で引き分けくらいの判定を覆す程度の効果で圧倒的不利を覆すほどの効果ではないと思ってたんだけどね。



今回の試合でスポンサーも少し離れていくそうです。CM出演料もうなぎのぼりだったのが低迷するそうです。何よりファンからの抗議がすごいみたいですね。逆にベネズエラには日本人ファンからの健闘をたたえる賞賛の声が届いているようで。

正直、亀田に必要なのは無敗の最強ボクサーではなく本当の意味で強いボクシング界を背負うヒーローという肩書きだったのではと思います。無理やりに無敗の称号を与えるのではなく、きっとここで負ければ亀田はもっと成長したはず。再戦すればKOでベルトを奪うほど鍛錬したはず。

何より19歳の少年には負けることも大きな勉強だったはず。

ソレを周りの利権に目がくらんだ大人たちがあれよあれよと無理やりに勝利を与え、「君は強いんだから大丈夫」と世迷言を吹き込んで調子付かせて将来はあるのかね。今ならまだ19歳の彼はそういった汚い世界にまみれることなく純粋に強いボクサーを目指せると思うんだけれども。



元々きな臭い雰囲気の漂うボクシングに一般の目をいっせいに集めて望んだ世界戦でこうもきな臭いことやられたら逆効果だとは誰も思わなかったのかな、関係者は。せっかく一般の人に認知され始め最高に注目を集めたタイミングで最低のボクシングの裏の顔を見せちゃったよね。

もうダメだろうね。



ただ事実、亀田興毅は親父を信じてただボクシングに打ち込んで来て、回りの大人が用意した相手と戦って周りの大人が用意した判定で王者になっちゃっただけで非が無いのは確かだと思う。

そのおだて続けら大人たちは、19歳の少年が今被っている日本中からの非難に対して受けているだろう精神的ダメージをどうフォローしていくつもりなんだろうね。なんだかんだ強気なことを言っていてもまだまだ未成年の少年ですよ。今回の精神的ダメージは計り知れないんじゃないかな。

メンタル面が大事なボクシングですから、彼の将来が心配です。






亀田興毅嫌いだけどね(´∀`)
ザマァミロ。
【2006/08/04 14:53】 | ニュース拾い食い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サバゲ日記:060804
■ 使用火器の更新 ■

※ネタを書いていたんですが終わらずこの記事は4日に仕上げました。

ずいぶん久方ぶりの更新となってしまいましたがこれは俺が早めの夏休みをいただいていたことに起因していまして。前から何度か言ってますが家のPCのネットスケープではFC2の管理ツールはうまく動かないんですよ。なので会社での更新が主な事になってしまっているので仕方ないっちゃ仕方ない。ええ。

とかなんとか言っておきながら休み中にこんなブログを作ったりしてたんですけどね('A`)



さてという事で米軍もずいぶん前から歩兵の使用火器の更新計画を進めていることですし俺も少し前に新兵器導入の話をしていましたが水面下でちゃくちゃくと進めていたんですよ。この記事の段階では翌週には成果を発表とか言ってたんですけど予算の都合やらなんやらで計画は暗礁に乗り上げてたんです。

しかし社会人パワーとちょこっとボーナスのおかげで潤沢な資金が手に入りまして。当初の予定通りに8月中に実地試験、法規制後には実運用の段取りで計画を運べそうです。

ではその気になる新兵器をドン!!




G36C外箱買ってきちゃいました、「G36C」!! 先日購入した車でちと郊外の安売りの店で買ってきました。でかい買い物も便利だよね、収納大きな車は。という事でお店カスタムで買ってもよかったんだけど無改造新品をいじろうと決めていたのであえてドノーマルを購入。でも19800円となかなかお買い得な値段でゲット。

しかし行ったお店ではG36Cの純正マガジンが売ってないのね。連マグは使うのはポリシーに反するので絶対にイヤでいっぱい売ってたけど買わなかった。でも今思えばトライアルの時くらいは連マグでもよかったかなぁ。次のサバゲまでに純マグそろえるのは難しそうだしね。

G36C本体さて気になる本体ですが、皆さんもご存知のとおりH&K大好きっ娘。ですよ俺は。H&Kというのはサブマシンガンの代名詞「MP5シリーズ」を世に送り出したドイツの銃メーカーで他にもG3やUSPなど質実剛健なデザインがステキなセンスをかもし出します。

MP5、G3時代はともかくこのG36C時代になると先鋭的過ぎるフォルムが好き嫌いが分かれるようでサバゲの現状では余り見かけることは少ないですけどね。でもソレがイイ。

まず前回の新兵器導入の話で出ていた条件はクリアしてます。

1.キャリングハンドルが着いていること
2.現状よりバレルが短くならないこと
3.あまりみんなが持っていないこと
4.メンテなどを考えると東京マルイがいい。


という事でライフル弾デビューですよツイに。まず持ってみた感想としてはすごくバランスがよく体になじむ。構えてもなんら不自然な部位が無いのがすごい。むかしからこの銃を使っていたのではないかと思えるほどしっくり体になじみますぞ。

んでせっかく新しい銃を手に入れたので早速分解。中のG36C独特と言われるインナーの金属フレームとやらも拝みたいですしね。新しいおもちゃを手に入れるとまず分解したくなるクセはどうにも止まらないですよ!!




ハンドガードを外す
まずはハンドガードを外します。ここはバッテリー収納部位なのでピンだけで容易に外れます。というかピン一本なのにやたらしっかりハマるのね。剛性というか設計そのものがしっかりしてるんだね。さすがH&K。




マガジンハウスをはずす
次にマガジンハウジングも外してみます。これもピン一本で外れるという素晴らしい設計。・・・。マガジンハウスは頻繁に外すわけではないので余り実用的ではないけどね。




ロアレシーバーをはずす
そのままロアレシーバーを外します。ロアレシーバーはメカボックスとくっついているので必然的にメカボも着いてきます。この構想はらくだよね。今までのMP5はロアだけしか取れなかったから。




メカボをはずす
んでメカボを外す。MP5前期のようなバージョン2メカボックスはモーター位置が固定されて無いから組み立て後に毎回モーター位置を六角レンチで一生懸命調整する必要があったんだけどこのバージョン3メカボックスはモーター位置固定だからそんな面倒くさい作業は必要ない様子。東京マルイの技術革新に驚かされます



メカボ拡大
これが外したメカボ。見てのとおりモーターまで囲むようにメカボックスになってる。セクタープレート部分とピストン部分の間もずいぶん狭くなって小型化してる様子。




キャリングハンドルをはずす
次は外装。アッパーレシーバーのキャリングハンドルを外したところ。キャリングハンドルは3点のネジ止めでしっかり止まっていてキャリングハンドルを持って格闘しても大丈夫げw




アウターバレルを外す
この部位はなんていうのかわからないけどアウターバレルとチャンバーを内包するユニット部。外側は金属製でかなり上部。全然がたつかない。チャンバーも固定されているので何度分解してもおかしなことにはなりそうに無いね。




アッパーレシーバーとアウターバレル
こんな感じで収まってます。ネジ止めが一箇所なのに妙に安定感があって装着すれば必ずいい位置に固定されるようになってる。MP5の時は毎回慎重に組み立ててたけどこれなら分解も怖くないね。




完全分解一歩手前
という事で完全分解一歩手前。噂の金属インナーはアッパーレシーバーの内側に沿うように装着されてた。先程から言っているほかのパーツは全てこの金属インナーに固定される仕組みなので安定感がすごいんだろうね。





なんにせよ良くできた銃ですよこれは。

さ、元に戻しましょうか。メカボはまだ分解するつもりないし。

アッパーレシーバーとアウターバレルをつける
まずは先程のアッパーレシーバー内部に金属インナーを仕込んでアウターバレルユニットを装着。やっぱガタつかない。このアウター/インナーバレルが頑強に固定されるのはエアガンとして嬉しい限り。




キャリングハンドルをつける
そして大好きキャリングハンドルの装着。これが無いと銃は始まりませんよ。というか普通に思うんだけどキャリング無いといろいろ不便だよね。MP5もキャリングハンドルつける前は結構難儀だったもん。俺だけ?




ロアレシーバーとアッパーレシーバーをつける
んで次は中にメカボを組み込んだロアレシーバーとアッパーレシーバーを組み立て。この段階でも金属インナーは絡んでくるので発射メカニズム全てにこの金属インナーが絡んでるんだね。ここをガッチリとめてくれるのは本当に嬉しいですぞ。MP5は最後ゆがんでたからね(⊃д`゚)゚。



ストックをつける
んでスライドストックを装着。本体にネジが無いのでこのスライドストックがアッパーレシーバーとロアレシーバーを固定する役目に大いに買ってる。

・・・?

スライドストック・・・?

完成?
んでハンドガードをつけて完成・・・だけど・・・?











(#゚д゚)なんじゃこりゃぁぁぁ

チクショウ、やけに部品(外装パーツ)があまるなと思っていたらくみ上げたらまったく別の銃じゃねぇか!! というかG36Cの元々の外装パーツ一個もつかってねぇよ!!

なんてかっこよくなっちまったんだ(*´∀`)

まぁ白々しいにも程があるんですけど要するに俺が導入するのはG36CではなくG36Cの中身のみを使った「XM8」なわけでして。XM8の外装パーツが限定発売で出てたんですけどソレだけを最初にゲットしてたんですよ。

$350で。

いやぁ、外装だけ届いてくみ上げたときから長かった・・・。実に一ヶ月は中身の入っていない状態で放置ですからね。マガジンやトリガーもG36Cの物を使うからまさに外見のみ。寂しかったよ(⊃д`゚)゚。

でもこうして晴れて新兵器XM8の完成ですよ。というか絶対そんなに持ってる人いないよね、超嬉しい(´∀`) 早速自慢しまくりたい。コレ持って町内練り歩きたい。銀行とかどうかしら。



んでもまだ問題点として設計図の箇所にバッテリーが入らなかったりマガジンが今は純マグ一本しかなかったりダミーで載ってるスコープはまったく使い物にならなかったりといろいろと実運用までは道のりは長そう。

まずはフルノーマルで使ってみて試してみようかと思います。










G36Cは結局一発も撃たずに終わりだけどね('A`)

誰か買いません?

「未使用新品G36C(外装のみ)」
【2006/08/02 10:31】 | サバゲ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。