FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
中学生と喧嘩
■ 正義のヒーロー ■

さかのぼること一週間前。こんな光景に駅前で出会ったことをブログで書きました。そうこのときオレはバスを待っていたんです。え? なぜかって? おいおい野暮な事を聞くものじゃないよ。なにを隠そう俺はジプシーダンサー。町から街へと流しているんだから仕方ない。移動も仕事のうちさ。ごめんなさい、スノボの帰りです。そりゃもうやべっちも真っ青なくらい見事なすべり収めを果たしての帰り道です。家まで車で送ってはもらえず途中から電車&バス。んなワケでバス待ちをしているときにあの愉快な親子に遭遇したわけです。

そんなホノボノタイムも終わりいよいよオレが乗り込むバスが停留所にやってきました。駅前なのでここから始初です。車内の群集は一掃され俺達新時代の申し子が車内を占拠するときがきたのです。オレは並び順でいくと三番目。まぁどう見ても十人くらいしか並んでないので全員座れるでしょう。俺の後ろには今にも座り込みそうな老婆が並んでいたのですがこれで安心です。バスのドアが開いたそのとき!!

ガキが割り込みやがった!!!!(゚Д゚)クワッ!!

どういう了見をしているのでしょうか。おばちゃんばっかりの列の中、わざわざオレの前に割り込むとは・・・。貴様を入れるくらいだったら後ろの老婆を一刻も早く車内に案内するっちゅーねん!! とりあえず後ろから蹴りをいれて(優しく)「何割り込んどるんじゃゴルァ。」と静かに怒ります。しかしあろうことか野球少年はガン無視。(ああ、言い忘れてましたがカレが持っていたバッグはこの辺で有名な不良中学校のスポーツバッグでした。そして坊主。泥に汚れたユニフォーム。絶対的にザキ中の野球部と認定です。)とりあえずバスに乗り込みまずは一番後ろに鎮座。キヤツを後方から観察します。ここからオレの中の人の会議が始まります。

オレA「許せネェガキずら。とっちめるずら。」
オレB「やめようよ、喧嘩はよくないよ!!」
オレC「今すぐ処刑じゃよ~」
オレA「ほら、Cもああ言ってるずら。」
オレB「でもあのザキ中だよ?」(←何度も言うが不良中学校)
オレA「そりゃそうズラが中学生に舐められていいズラか?」
オレB「最初に注意はしたじゃない。あれで十分よ。」
オレA「ふむ、確かにあれで懲りてくれるかも知れないズラ。」
オレC「でも相手は明らかにビビってるんじゃよ~。」

そうです。中学生はオレが後ろに座った事を知っていて微塵も振り返ろうとはせず正面を直視しています。こんなことでビビっていては将来清原番長と対峙することはできないでしょう。

オレA「仕方ネェな、許してやるズラ。」
オレC「おい、見るのじゃよ。」

なんと中年(学生の野球少の略)は何を安心したか前の人の背もたれにもたれて眠り始めました!! 前の人は背もたれにその疲れた体をあずけられず明らかに迷惑しています。

てめえの血は何味だぁぁぁぁぁ!!

もうブチ切れました。例えゾノが「喧嘩かっこ悪い」と言おうともオレの行動は止まりません。悪漢許すマジ。もうね、なんというか別にオレは不良じゃないわけですよ。自分から喧嘩するような悪いコではないんですよ。学校の窓ガラスも割れないチッキンなんですよ。でもこういう不条理だけは許せネェ。そりゃもう烈火のごとく野球少年(さっきの略は紛らわしいので止めた)に駆け寄りました。頭の中の人も満場一致で「怒」の札を掲げています。

オレ「貴様ザキ中やな。」

ああ、なんと言うことでしょう。勢い勇んだ割には普段のマシンガントークもさび付いてこんなチープな地元合コンでの最初の話題みたいな話の振り方です。しかも相手無視。

オレ「きいとんのかワレ。」

ああ、なんということでしょう。勢い勇んだ割には群馬出身のオレが関西弁を使っています。意味がわかりません。関西弁だと怖いとか思ってるんですか?そうですね?

オレ「・・・」
少年「・・・」

大変気まずいです。ここで相手が乗ってきてくれれば話は早い、大立ち回りとなるんですが相変わらずガン無視です。とりあえず前の人の背もたれから離れ背筋をこれでもかって伸ばして前を見ています。なんかこう、同じ飼育係になちゃって仕事中仕方ナシに話し掛けたはいいが相手の女子が恐ろしく寡黙だったときのような気まずさです。

とりあえず会話は続かないしこのまま席に戻るのは恥ずかしいのでそこで待機ですわ。ちょうどスノボ帰りで俺の手には身の丈160cmの斬馬刀があったのでそれをゴンゴン床に打ち付けて寂しさをアピール。お願いだからリアクションしてよ!!(⊃Д`゚)゚。

なんかこうなってくるとイタいのは俺の方です。一度席についたのにわざわざ立ち上がり問題を蒸し返して車内全体を気まずくしてしまっている。さっきまでいちゃいちゃしてたカプールももう愛の営みを中断です。ゲラゲラ騒いでたおばちゃんも二人揃って窓の外見物ですよ。

。゚(∩Д∩)゚。オレが悪者になってる・・・。

諸行無常でスネ。四面楚歌でスネ。竜頭蛇尾でスネ。焼肉定食でスネ。その状態のままオレの降りるバス停に着き、降りる際にそいつのイスに蹴りを入れて(優しく優しく)降りました。俺は正義の行動をしたのではないのですか? 悪いのは向こうじゃないんですか? なんか釈然としないのでバス停にまで蹴りをいれて(優しく優しく楽しくね)家路に着きました。

(;´Д`) もう二度と喧嘩なんて売らないよぅ・・・。
【2005/03/25 15:53】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<誕生日飲み会でした。 | ホーム | ご協力を・・・。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/128-1a732e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。