FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
嗚呼、エロビ屋物語
■ おじいちゃんがんばれ!! ■

春ですね。新生活をはじめる皆さんも多いことでしょう。この次期には物件を見て回る学生さん、新社会人さんなどを多く見かけます。みんな新しい生活に心うきうきウォッチングな感じでそりゃタモリもニッポン放送降板するわってな感じです。

さてそんな新生活の幕開けですが、小さな、ほんの小さな悲しい別れもあります。今まで通っていた会社なり学校なりの通勤の途中にあった行きつけのお店。通勤/通学路の変更に伴って疎遠になってしまう店も多いのではないでしょうか。多分に漏れず俺も去年から今の会社に勤めさせてもらってるんですが最近めっきり行かなくなったお店があります。

(゚∀゚)エロビ屋

前の勤め先から近いところにあったので帰りによくお世話になりました。今の通勤路には別の系列のエロビ屋がありまして、最近はそちらに顔を出しています。しかし紛れも無く学生~フリーター時代にお世話になったお店であります。

先日、そちらに用事が会ってついでに懐も暖かかったので寄ってみました。懐かしい店構え、怪しい電飾、外から見える場所だけの一般DVDの棚。全てがあの日のままでした。早速お宅訪問です。ってかすでに下半身は何かを期待しています。もう。今日はすっごいの買っちゃうよ?

(;´Д`) いらっしゃいませ~~~

Σ(゚д゚lll)<うわ、店員おじいちゃんじゃん!!

今にも大霊界に誘致されそうなおじいちゃまがレジに立っております。いや、鎮座されております。なんかこう切ないMAXです。こんなあからさまにいやらしいお店に既に精通を完了なされたおじいちゃまが店番しているとは・・・。でもこのおじいちゃまは店主かも知れない。そんな淡い期待をもって店内奥深く(一般棚の裏側)へ。

中はすっかり模様替えされ、以前のような様子がありません。確かに前はメーカー棚とジャンル棚がごっちゃでかぶりまくってたので探している作品を探すのが困難だったのですがメーカー重視の方向できれいに整理されていました。いやはや、儲かっているようでよかった( ´∀`)

なのでオレはいつものとおりの巡回をはじめました。

SoftOnDeamnd
アタッカーズ
GIGA
④ レイプ棚
⑤ SM棚
⑥ 中古コーナー
SoftOnDeamnd
アタッカーズ
GIGA
⑩ レイプ棚
⑪ その他メジャーメーカー棚
⑫ その他インディーズメーカー棚
⑬ 中古コーナー
⑭ その日のお気に入りコーナー
⑮ 中古コーナー
⑯ その日のお気に入りコーナー

こんな感じです。うん、偏ってるね。そりゃそうさ、別にムーディースとか興味ないし。この経路が一番落ち着くし損が無い。いや、他人から見たら無駄な重複が多い様に見えるかも知れませんがこれで最高に効率がいいんです。オレにはね。

そんなこんなで楽しんでいたのですがおじいちゃまは仕事中。他の若い店員みたいに談笑したりせずチャキチャキ働いています。体に分不相応な脚立を持って店内うろうろ。脚立にのぼりポスターを張り替え張り替え。もう手なんかプルプル震えちゃって大変。なんど手伝おうと思ったことか。この時点で確信しましたね。

(;´Д`) 店主じゃなくてアルバイトだ・・・。

なんということでしょう。こんな場末のエロビ屋でおじいちゃまが深夜番で働いているとは。一回脚立昇るごとにゼィゼィハァハァ。はがしたポスター床に置きっぱなし。見てられないよ(⊃Д`゚)゚。

んでいよいよオレも購入です。ちょっと今回は冒険してみました。んでまぁレジに行くわけですけども当然おじいちゃまは仕事中でございます。いません。

オレ「すいませ~ん」
爺ィ「は~い」

(;´Д`) 狭い通路に脚立置きっぱなし!!

急いで駆けつけてくれるのはいいのですが三本ある通路のうち一本は使用不能になりました。おじいちゃま・・・。そしてピッピコピッピコレジを打ち始めるのですが・・・

ヽ(`Д´)ノレジ打ち10分も掛かるなよ・・・。

そりゃ平日のエロビ屋ですから、大行列にはならないでしょうがやっぱりこのおじいちゃんはアルバイトのようです。手順を指差し確認しながらやってたもん。年金が足りないのかな。家のローンでも残っちゃったのかな。息子がニートなのかな。すごく切ない、切ないお話でした。んで最後におじいちゃまががんばって貼っていたポスター。

エイリアンV
Sプレデター


。゚(゚´Д`゚)゚。切るところおかしいよ
【2005/04/01 13:50】 | アダルト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<本宮(略) VS 探偵ファイル | ホーム | チクショウ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/140-ac585ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。