FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
巨乳講座:02
■ 乳の形 ■

お久しぶりです。巨乳講座の時間がやってきました。前回の講義から随分と時間がたってしまいましたが皆さん覚えておいでですか? 

今日は前回も触れましたが巨乳の良し悪しを判断する上での判断基準としてあげさせていただいた「乳の形」についての俺の執着度をご覧に入れましょう。そしてヒクなり軽蔑するなりするがいいさヽ(`Д´)ノ!!



乳も大きくなれば様々な形があります。一般的にはきれいだとか汚いだとか言いますがそれを定義してみましょう。

■ 質量
これは以前素人にもわかる乳の判断基準として挙げました。その通り質量でこれが少ないと上を向いたときに乳はつぶれてしまいます。これでは何か僕らの夢が打ち壊されたかのような錯覚を覚えてしまいます。よく言いますが乳は乳首がツンと上を向くのがいいといいますがこれこそ質量のなせる技だということです。

この定義については以前も触れたのでここまでとします。

■ 接合点
接合点と言われても恐らくおっぱい星人ではない一般人の皆様にはわからないかもしれません。っていうかこの時点で意味がわかってしまった貴方は残念ながら人間ではありません。間違いなくおっぱい星人です

要するにおっぱいと体の接合点の面積の事をいいます。善い乳というのは質量を伴って接合面積が大きいのです。逆に、質量を伴わず接合面積も少ない乳は大きくても巨乳とは呼べません。いや・・・。

(゚Д゚)ゝ呼びたくありません!!

げふげふ、ちょっと熱くなりすぎましたね。要するに接合点は質量と面積が伴ってこその定義となります。接合点の面積だけでは良し悪しは判断できないということですね。判断基準は簡単です。四つんばいになってもらえばいいだけです。そうすることで正面からも側面からも素人目にも明らかな差異が確認できるでしょう。

■ 高さ
ここで言う高さとは勿論トップとアンダーではありません。そんな数字はとっくに理解しておくべきでわざわざここで語ることではありません。ここで言っている高さとはおっぱいの位置にあります。

一概に高さといっても判断基準は大変難しいと思います。しかしこれは一般的に見ても解ることなのでこの点において「ああ、この人のおっぱいは大きいけどなんか違うな」という判断をしたことのある人は多いはずです。

では理想の高さというのはどのくらいなのでしょうか。厳密には定義したくない要素なのですがやはり自分の体を抱くように腕を前で交差したときに腕に素直に乗る位置が理想といえるでしょう。

このときに下から腕を持っていくのではなくあくまで自然に横から突入することが大事です。下から持ち上げるようにう腕を動かせばそれは誰でも腕の中に収まります。そうではなく自然に持っていった結果収まるのがいいのです。

こう言うと、「大きすぎる人は全て位置は低くなってしまうのではないか?」と思う人もいるでしょう。

(゚Д゚)「否!!!!」

そんなことはありません。最強の乳を持つ女性は居ます。そう思うのはあなたの巨乳暦が短いだけに過ぎません。

■ 総括
さて、三点ほど定義を挙げさせていただきましたがそれを確認するために何も実際に女の人と対峙して裸を見せてもらえというのではありません。そんな事してたらオレだって命はありません。彼女は少林寺黒帯びです。

ただ日常生活の中において判断できる定義もあったはずです。要は意識の問題です。すれ違う女性のどこを見るか。日常の会話を交わしながらいかに視線に気付かれること無く乳を観察するか。AVだってそうです。様々な体位の切り替わり時に動くときなどは絶好の判断チャンスです。

ただし難しいでしょう。オレもいまだに胸を見ていることを発見され相手に指摘されることが多いです。最近では研究者として隠すこともしなくなりつつあるのですがソレは極めてしまうと地球人として社会に溶け込めなくなるので改善しようと思っています。

この講義で伝えたかったことは、誰しもおっぱい星人になれるということです。日常生活の中で常に意識を乳に向け、観察眼を磨き、ラブホに入ってから「Fuck!! 騙しやがったな!!」と嘆く回数を減らすのです。おっぱい星は帰化や亡命を歓迎します。

ただ地球で犯罪を犯して国外逃亡などの亡命は認めませんよ。
要するに性犯罪者を受け入れる気は無いということですよ。




さていかがでしたでしょうか。久々の第二回講義ではさらに突っ込んだ巨乳の良し悪しについて触れてみました。次回は近日中に行います。実際に画像を用意して良し悪しの判断基準を解りやすく解説してみようと思います。

ではみなさん、次回講義「実技」までごきげんよう( ´∀`)/
【2005/04/13 16:22】 | アダルト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<どうなってるわけ? | ホーム | 哲学を守るということ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/162-7b0350e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。