FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
新宿で飲んだ。
■ 笑神 ■

通常、友人との飲み会では近場ばっかりのオレですがわざわざ新宿で飲み会をしてきました。なんで新宿かはいずれ書きますが久しぶりに斬新でしたね。やっぱ地元は殆どの店に行ってしまっているので目新しさが無いんです。

普段から小心者なので一人で外食はできません。一人で外食するくらい道端でパン食うとか家まで我慢と思ってしまうんですよ。今まで一人で外食したのは就職活動の帰りにサラリーマン気分を味わいたくて駅前の安いラーメン屋いったくらいですかねぇ? あの味は忘れませんね、ゲロマズ

そんなこんなで要するに地元だと安心するんです。例え大人数でも見知らぬ土地で酒を飲むことは快くはないんですがたまにはいいもんですねぇ、が言いたかった前置きでした。


さて、メンバーはもういつものメンバーとしかいいようが無いメンツでした。んでまぁ強いて言えばバンドのボーカルが彼女連れで居たのが目新しいくらい? しかし彼は飲み会になると伝説を築く第一人者ですので今回も期待大です。

彼は昼から酷い花粉症でした。鼻水止まらないわ涙目だわ意識朦朧だわで見ていて悲惨なくらい。しかも今日は帰り車だから飲み会でも酒は一滴ものめないそうで。

そんな彼ですから飲み会中も鼻がズルズル。もうかわいそうくらいに。間欠泉かってくらい吹いてましたね。ホント。
kanketsusens.jpg

だから彼の周りに必然的に鼻をかんだちり紙が堆く積まれて行きます。すると彼は脇を抑えながら挙手。店員さんを呼び止めるとゆっくりと、しかし確かな口調でこういった。

(゚Д゚)/「ゴミ箱ください。」

皆さんも飲食店で働いたことがあれば解ると思いますが店舗内にゴミ箱といえばレジのところにあるゴミ箱とか残飯を捨てるゴミ箱くらいしか通常は置いてませんよね。要するに客に貸せるゴミ箱は無いんですよ。店員さんもビックリ顔で「少々お待ちください」というのが精一杯。バックヤードに消えていきました。

きっとバックヤードでは大爆笑ではないでしょうか。ゴミ箱を注文されたんですから。バックヤードに帰った彼らの会話が聞こえてくるようです。

男A「オーダーでーす、ゴミ箱一つ」
男B「はぁ? ゴミ箱? 馬鹿じゃねーの?」
男A「こんな注文初めて受けたよ~~~(笑」
男B「ぎゃはははは、どうする? 残飯入り持ってく?(笑」
男A「それ以前にハンディにゴミ箱ね~よ、押せね~っつ~の!!」

それを裏付けるために仲間の一人がトイレ行く振りをしてキッチン前を通過。やっぱり笑いをこらえながら店長と相談するさっきの店員の姿を確認しました。

結局、ビニールの手提げ袋を頂いたワケですが彼はホントになにかしでかさないと終われない、芸人から見たら笑いの神光臨でうらやむ才能をお持ちのようです。

言いふらすなよ、といわれたのにBlog配信しちゃった。ごめんな。
【2005/04/17 10:43】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<恥辱の昼休み | ホーム | 影武者>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/168-7334f7b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。