FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
頭がイタい。
■ 今日は頭がイタい・・・ ■

なんか知らないが朝から頭がイタい。もんすごいイタい。なぜ? ってか理由は大体わかってます。最近寝不足なので確実に原因はソレかと思われますがどうにもこうにも寝不足もここまでくるのかと思うくらいイタい。

だから今日の更新はナシで・・・

というワケにも俺的にいかないのでなんとか搾り出してネタを書くことにします。

こういうときにネタストックがあれば素晴らしいのですが最近はネタストックがありません。なんと言うことだ、備えあれば憂い無しなのに。というワケなので思い出した話などをしたいと思います。



高校の頃、まぁありきたりなのですがよくつるんでいた仲間が居ました。どうでもいいことで騒いだり女子にチンコチンコ叫んだりとまぁそれなりに楽しかったわけですよ。

んで大体そういったメンバーには恒例のキャラが居るわけじゃないですか。マズは金持ち。んで頭脳派。あとボケ。んでデブ。うちらのグループもご多分に漏れずそういった基本は押さえたメンバーとなっていました。

デブ、というか要するに鈍い系の友人は何をやってもトロく、運動もなんもできない子でした。でもオレは好きでした。相手に気を使うことをわかっていたのでとてもからみやすい子だったのです。メンバーの中には彼が参加することを嫌がる人もいましたがオレはおおむね大歓迎の姿勢だったのです。

でもそんなオレもかばえない事態が起きました。

その日もみんなで下校中、なにやらみんなの視線が彼の顔に集中しています。勿論本人にばれないように。なにやら気になるじゃないですか、オレも彼の顔に注目しました。

するとなんという事でしょう。

彼の鼻から極限に長い鼻毛が一本、顔を出されているではありませんか。しかも困ったことにその鼻毛の先には手で捏ねたんじゃないかってくらいきれいにまん丸に丸まった鼻くそ様がくっついてらっしゃる。

もうこの時点で笑いをこらえるのに必死なんですがあろうことか彼はその鼻毛様&鼻くそ様を使ってとてつもないギミックを仕掛けていたのです。

(;´Д`) 呼吸の度に鈴の様に揺れる・・・

リンリン♪ リンリン♪

まるで秋の夜長に縁側で涼んでいるときの様に、さわやかで、涼やかで、風情あふれる動きをしています。

鼻くそが!!

とりあえず天然記念物的にミラクルなわけですから我々は彼にその事実は伝えずにメシを食いにいったり買い物したりして楽しみました。

ラーメンをすすろうとすると動く鼻くそ・・・。

ゲーセンで興奮すると荒い呼吸に合わせて踊り狂う鼻くそ・・・。

彼にはきっと笑いの神が降りているに違いありませんでした。



はい、どうでしたでしょうか。マジで頭痛いので帰って寝ます。
明日からはまたがんばるけんね!!(`・ω・´)
【2005/06/09 18:27】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<DVD-Rev:トレマーズ | ホーム | サバゲ改造日記>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/242-93f49afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。