FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
グラビアサイトの話
■ グラビアアイドル待ち受けサイトの特集が変だ ■

グラビアアイドル。若き日の一瞬の輝きを使いその美しい肢体を恥ずかしげも無くメディアに晒すことにより全国の男子の目の保養を一手に担う輝かしき存在。恵まれた体から感じるものは欲望、いや癒しの輝きだろうか・・・。

まぁそんなグラビアアイドルを俺はかれこれ五年くらいは待ち受けに使っているのですが最初は風当たりが強かった・・・。もうなんか女の子の水着を携帯の待ち受けで使ってるだけで変態扱いだったもんね。

でもまぁ最近はグラドルの地位も向上してきてちっとも恥ずかしくない事になりまして、猫も杓子もきっと待ちうけは水着美女な事でしょう。長年がんばったかいがあったってもんだよ、ホント。

んで俺がもう五年以上前から契約してる携帯の画像配信サービスがあるんだけど最近そこがストーリ仕立てで写真を紹介していくコーナーを作ったわけですよね。毎月様々なシュチュエーションでグラドルの水着を楽しむ趣旨なんだと思うんです。でもね、なんかそのストーリーがおかしいわけですよ。

写真は載せられないので文章を一部抜粋してみます。



西原杏澄編-第1話 野外でグラビアプレイ
西原杏澄チャンです。主演:西原杏澄

地味でモテない僕(カノジョいない暦=年齢)の唯一の楽しみは「○○(待ち受けサイトの名前)」を見ること。ある日電車でサイトをチェックしていると隣に座っていたトビキリかわいい美女が声を掛けてきた。
「そんなサイト見てるより、生身の女の子の方が楽しいわよ」


いきなりの自己否定です。そりゃサイトを眺めるよりも実際にグラドルとゲンキハツラツ、オフコース!! な方が楽しいのは決まってるけど自身のサイト名を出してソレを否定するとは素晴らしい論法です。言わせていただければ、だったら生身の女の子と楽しむよりも楽しいサイト製作を心がけろよって話ですよね。

ボク「他のお客さんも居るし管理人さんに見つかったら怒られちゃうよ」
西原杏澄「大丈夫★ちゃんとテントを用意してきたから。」
お尻を突き出しSEXYかつ手際よくテントを組み立てる杏澄。
ボク「随分手際がいいんだね」
西原杏澄「早く入ってきて♪」
テントの中からボクを誘う杏澄。ボクのテントもすっかり立ちっぱなし。


水着でキャンプに現れた西原杏澄が童貞の主人公を惑わしながらテントを立てるまでの経緯です。ありえない。すごくありえない。こんなありえないシュチュエーションじゃ萌えられないよ・・・orz

しかも「ボクのテントもすっかり立ちっぱなし」の一文は明らかにいらなくねぇ? ってかこういったシュチュエーション萌えの場合は主人公に感情移入するために主人公の人柄はぼかすもんじゃないのかね、普通。とりあえず

そんな事じゃ勃たねぇよ!!

と言っておく。

この西原杏澄バージョンは「来週はついに西原杏澄とテントでいけない関係に・・・!?」でここで終わります。ってかグラドルなんだから脱ぐわけないしいけない関係になるわけないからなんかこう、煽り文句もいまいちその気になれないのでした。

これで変な棒出し入れのハメ撮りにまで発展したらそりゃもう尊敬するけどね。



ゴールデン小雪編-第1話 野外でお着替え
ゴールデン小雪ちゃん。主演:ゴールデン小雪

キーンコーンカーンコーン♪授業が終わり放課後、自分の机でぼんやりしていると学校一ロリで天然キャラのゴールデン小雪がいきなり話し掛けてきた。
小雪「ねぇねぇ○○クン!今度の日曜日一緒にキャンプに行こうよ!」
強引に誘う小雪に圧倒され二人きりでキャンプに行くハメになってしまった。とほほほほ。



(゚Д゚)・・・。

キーンコーンカーンコーン♪授業が終わり放課後、自分の机でぼんやりしていると学校一ロリで天然キャラのゴールデン小雪がいきなり話し掛けてきた。

ハ、ハーフですか・・・?

いや、ゴールデン小雪がデビューしたときはそりゃビックリしたよ。なんつー名前だと。でも意外と可愛いし精力的にメディアに出るのでだんだん名前の違和感は無くなりつつあるよ。でもね。同級生の設定でそのままの名前はおかしいだろ!! その後で「小雪」と呼んでんだから最初から「小雪」でいいじゃん。

先生「川口」
川口「ハイ。」
先生「ゴールデン小雪」
生徒「・・・」
先生「なんだ、ゴールデンは今日休みか。」

(;゚Д゚)出席とか違和感ありすぎ!!

更に細かく突っ込めば日曜日キャンプて。キャンプって泊まる事を言うんじゃないんですか。泊まらないで川べりとかでメシ食うならただのバーベキューじゃん。略せばBBQじゃん。キャンプちゃうやんな。

ちと細かく突っ込みを入れながら以降ご覧下さい。

小雪「ちょっとそこの林で着替えてくるネ」
小雪「覗いちゃダメだぞ☆」
と林の中へ。でも覗くなといわれると覗きたくなるのが男心。ボクは木陰に隠れて彼女の着替えをこっそり覗くことにした。

小雪「やっと○○クンと二人きりになれた♪」
(上着を脱いで)
小雪「今日こそ友達以上の関係に・・・」
(ズボンも脱いで)


キャンプに来て木陰で着替えて・・・。何しに来たのよ(⊃Д`゚)゚。

小雪の意外な想いを知ってしまった僕は欲望を押さえきれず、ド○えもんから借りてきたスモールライトを使って小さくなり、更に大胆な角度から小雪の着替えを鑑賞することにした。

のののののののび太!?!?!?

小雪「でも私、魅力無いからな」
(ズボンを脱ぎかけの小雪を前から超ローアングルで)
小雪「・・・視線を感じるわ。誰か覗いてるの!?」
(後ろからカワイイお尻をチェック)
小雪「気のせいか・・・。でも誰かに見られてると思うと少し興奮しちゃった☆
(しゃがみポーズで正面から)


完全に変態ですな。露出狂です。

小雪「○○クン、私のことどう思ってるのかなぁ」
自然とお股を開いてしまう小雪


自然とお股を開いてナニをするつもりなんでしょう(*´Д`)

小雪「キャ!○○クン!!」
そう、スモールライトの効き目はたった三分間だった!!


厳密には決まってないんですけどね。

ありえる部分が見あたらネェ・・・

非現実的もいいトコ。もうなんかキャンプ(というかBBQ)に来たのにいきなり水着に着替えだすわ勝手に妄想が暴走して男ほったらかしでイヤラしい事始めようとする女の子ド○えもんからスモールライトを借りれるほど懇意でそれをいきなり覗きに使うような真性のスケベ男のワケの解らないカラミですよ。

いったいどこに感情移入すればいいのかサッパリわからない。



グラビアアイドル。全国の青少年に夢を与える水着の天使。でも彼女らに夢を追い求める男も夢よりも現実味の無い妄想ではきっと満足しないって事も覚えておいて欲しいものだ。
【2005/07/03 14:22】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<MSNがリニューアル | ホーム | 煙草迫害いい加減にして>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/269-7ee4db1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。