FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サバゲ日記050709
■ また熱帯雨林だった ■

歩兵輸送車の中で見上げる空は暗く、決してキレイとは言えない忌わしい灰色だった。これから行われる自分の仕事はこの暗く湿った空に見守られながら行わなくてはならないのだ。

確かに仕事の内容からすればふさわしいのかも知れない。だがやはり生物である以上明るく、活気がみなぎる天気を望むものだ。きっと天気を決める誰かは俺達がこれから行う行為が晴天に見合うものじゃないともうわかっているのだ。

泥水をすすり、泥濘を這いずり回る。対峙するものを騙し欺き死に追いやる。見ず知らずのその場で出会った他人を。見ず知らずの他人の家族の命を奪うのだ。蔑まれてこそ、誉められる行為ではない。戦いの意思も現場には無い。俺たちはただただ遠く離れたところで敵対する二つの意思の代行を果たすだけだ。淀んだ灰色の空こそ、俺達を見取るのにはふさわしいのかもしれない・・・。

でも雨はイヤ(⊃Д`゚)゚。

いやね、そりゃ雨ならではの楽しみもありますよ。湿った草むらに身を潜め滴る雨粒を感じながらただただ雨音にかき消されそうになる敵の気配のみを探しつづける。気分はベトナムだよね。

装備が汚れなければな!!

いやね、そりゃ装備は汚れるものですよ。汚れた装備に身を包んだ自分の姿はかっこいいとさえ思いますよ、そのときは。でも家に帰ってそれらを洗っているときのむなしさったら・・・。まぁそれも楽しいんですけどね!!

というワケで前日の雨、プラス当日夕方の雨で全身グッチョグチョ。しかも足首くらいの川を進軍中待ち伏せに会いまして。とっさに伏せたら川にドボン。パンツまでヌレヌレです。パンツまでヌレヌレです。パンツまでヌレヌレです。

なんだかんだ言って先輩と二人でカバーしあいながら川を進軍するのは相当楽しかったんですけどね。「クリアー!!」とか言いながら。ゴーストリコンみたいだった(笑

なんか雨に好かれる我々ですが次回はいよいよ戦いなれたフィールドを離れ、新天地千葉への進軍です。もう二年以上お世話になっているせいか、狭くて斜面ばっかであまりよろしくない今のフィールドもお別れとなると寂しいものです。やっぱ俺らのホームフィールドはここになるんだろうなぁ。



最近、アンブッシュのプレイスタイルからアタッカーに変更してたんだけどやっぱきついね。成績最近ガタオチだもんな。思うにアタッカーはそういった天性の才能が必要かも。上手いヤツは最初からうまいもんな。

などと最近の得点の悪さを言い分けしてみる。
【2005/07/09 23:17】 | サバゲ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<FF7が映像化だね | ホーム | パワードスーツ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/276-5f6f57b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。