FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
知らないほうがいい話
■ せっかく気分いいんだろうから知らないほうがいいかもね ■

ホワイトバンドまぁもうなんか流行りも下火な感じですけどこんなの流行りましたよね。ホワイトバンド。300円で販売され若い連中の間でちょっとしたブームだったようです。販売すぐに売り切れて芸能人や渋谷なんぞの若者がこぞってつけて何かにつけては「知ってる?世界では3秒に一人貧困で子供が死んでるんだぜ」なんて常套句を口ずさむのがオサレなんだそうです。

なんでもこのホワイトリングは世界同時で貧困諸国を国債やら貧困から救おうというキャンペーンの一環で以下のような意義をもっています。



「お金ではなく、あなたの声をください。その声をあらわすホワイトバンドを身につけてください。」
これが、世界で展開するホワイトバンドプロジェクトの共通のテーマです。
このキャンペーンのゴール(目的)は、寄付を募ることでなく、啓発活動だけでもなく、啓発活動の結果として「貧困をなくす政策をみんなで選択する」ことです。
募金ももちろんとても大切です。でも世界の「とてつもない貧困」は、もはや募金だけではもうどうにもならないところまできています。根本的なことを解決しない限り、地球上の貧困は決してなくなりません。根本的なこと、それが、政策の転換です。
貧困をなくす政策」の具体的な細かい議論は進行中ですが、「政策を貧困をなくす方向へ転換していくこと」がこのキャンペーンの目的であることに、変わりはありません。





要するにリングを身につけることによって貧困を無くすという意識を共有していますという事のアピールなのだそうだ。

わかってますか?

もちろんその意義は大事かもしれませんがどうやらリングを装着している人間の中にはその意義がまったく通じていないケースが多々あるようです。要するに「リング購入費の一部が貧困国に送られている」=「俺(私)は募金活動した」と勘違いしている人が多いように思えるんですがいかがでしょう? これでは折角の意味がありませんよね。

寄付には一切使われてないんですから。

WR-内訳ホワイトリング料金の内訳

取り合えず世界に貧困を訴えようというこのNGOにはリング代金の10%は渡っているらしいのですが残りは流通費や生産国である中国に消えています。100歩譲ってこの団体が寄付をしているとしても最大で30円分なワケです。

なのでホワイトリングを身につけている皆さん。間違っても「300円分も俺は貧困国に寄付(募金)したんだぜ?」とのたまうのはやめましょう。生き恥です。


残念!!


寄付はされていませんから!!

というか200円は製造コストなんだよね。

思うんだけどこのNGOもさ、こんなキャンペーンやるんなら生産工場をアフリカとかの貧困国と言っている国に作ればいいのにね。したら結果的に工場雇用とかでアフリカにも利益をもたらす事ができそうなのにね。中国じゃ意味ねぇじゃん。

要するにこんなリングはこうしてしまえという事ですよ。

>> これでもか (By探偵ファイル)

別に目くじらを立てるような話ではないんですけど巷でコレをつけてる人間がさも「俺は300円寄付した、寄付していないおまえよりも人間として上位だ」的なことを抜かすので他にもそういう人間がいないか警鐘を鳴らしたかっただけなんですけどね。

規格外は偽善者リングを応援します(゚∀゚)



>> ホワイトリングオフィシャル
>> ホワイトバンドの黒い影(By大佐blog)

テーマ:ほっとけない世界のまずしさ - ジャンル:ニュース

【2005/09/06 16:22】 | ニュース拾い食い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<物騒な世の中だ | ホーム | 名誉国民第一号>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/345-77b60293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。