FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
二代目先行者?
■ これはいよいよもうだめかもわからなんね ■

皆さんは覚えているだろうか・・・。2000年にテキストサイト「侍魂」で取り上げられ日本にその恐るべき姿を表した中国の悪魔の姿を・・・。脅威の二足歩行システム(上半身をはずして)感情の感じられない表情(顔なんて飾りです、偉い人にはそれがわからんのです)そして恐るべきキャノン砲(股間に)・・・。

先行者-顔その名は「先行者」。唐突に姿を見せた中国製二足歩行ロボは世界に戦慄を巻き起こした。二足歩行な上にキャノン砲を装備し、挙句簡単な会話能力を持つという。しかしあからさまな本体の内容量不足、怪しい外部接続ケーブル。先行者の能力は未知数なまま様々な憶測が飛び交いそこかしこで騒がれたものだ。

しかし先行者は時の流れからいつしか我々の脳裏から姿を消し、我々は平和を取り戻したかのような錯覚を植え付けられていた。しかし先行者の脅威は去ったわけではなく、中国ではさらに進化を遂げていたようだ・・・。

もうわかるだろうか。新型先行者が発表されたのだ。

先行者2?「匯童」

名前よめねぇよ(⊃д`゚)゚。

しかもなんかえらいかっこいいんですけど。Huitong=ヒューマノイドと発音するらしいです。今度はどうやら中に詰まってそうですね。なにかが。前回みたいな向こう側が見えるデザインじゃなくてよかった。

しかも恐ろしいことにこのロボ、中国古武術を身に着けているらしい。写真は刀技を披露しているところ。やばい、本格的に殺しにきた。でも前回みたいな飛び道具は装備されていない様子。でも先行者の段階ではあんなんだったのにもう見た目アシモだよね。コレは十分に動けそう。

とりあえずあれだな。

また「これで世界基準に並んだ」と豪語していますがそれって五年前に先行者の時も言ってましたけど彼ら水準ってのはどこに設定されているんですかね?



>> 中国製ロボット、「国技・太極拳」などを一般公開

テーマ:ITニュース - ジャンル:ニュース

【2005/09/20 17:50】 | ニュース拾い食い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<忙しくて死ぬ | ホーム | デビューマン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/361-c596c3c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。