FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
集合!! 世界のヒーロー
■ 集まれ、世界のヒーロー達!! ■

我が愛する大塚愛様も二枚目のアルバムでスーパーマンについて歌っておられますが世界には様々なヒーロー、ヒロインがいます。皆それぞれにその国家を連想させるユニークな個性を持っています。そんな世界のヒーローを集めたらしいなんかどっかのページを紹介します。



BURGH MAN■ BURGH MAN
何がバーグでどう強いのかさっぱりわからないけどとりあえずヒーローっぽい。2004年アメリカ生まれらしいんだけど詳細は不明。Googleでも日本語のページは出てこなかった。どうやら写真ではお手玉をしている模様。

きっとかなり惚けた顔だけどお手玉を使ったすげぇ技を使用するに違いない。お手玉の剣()とか。



BREATHE EASY MAN■ BREATHE EASY MAN
妙になれなれしいこのヒーローはBREATHE EASY MAN。直訳すると「呼吸をしてください男」。意味がわからん(;´д`) 名前から類推するにきっと全国の喘息や呼吸困難に苦しむ人々の前に現れて写真のように手を差し伸べ、「さ、ゆっくりと呼吸をするんだ。大丈夫、ゆっくりでいい。」とかやさしい言葉を掛けて助けるに違いない。

敵は呼吸の敵だから「怪人ハウスダスト」とか「二酸化炭素男」とかなんだろうな。アレルギーで喘息もちの俺としてはかなり頼りになるタフガイだ。次発作がおきたときは俺のところにも来てくれ、BREATHE EASY MAN!!(´∀`)/




THE MAD MONK■ THE MAD MONK
こいつはキタよ、かっちょええ。アメリカっぽいダーク系ヒーローだよね。マッドモンク、狂った坊さんだよ。敵はきっとゾンビ系で十字架を模した武器とか十字架を使用した技を使うんだろうな。

つっても外見はちょっと怖い神父って感じだからこれ以上話が膨らむはずもない。でもこうやって肯定的に取り上げてるってことはこれ以降がひどいということの前触れに他ならないのだが(;´д`)



PINK MAN■ PINK MAN

( ゚д゚)・・・。

いよいよもって意味がわからなくなってきました。だってこの人ピンクいだけじゃん。ここに掲載されている要素以外に性犯罪者とヒーローの区別をつける箇所が見当たらないんだけど(⊃д`゚)゚。 どう肯定的に捕らえてもこいつはただの性犯罪者か精神異常者でしかないと俺の脳が言ってるよ・・・。

まずピンク色ってのがワケわからん。ヒーローの中にはイメージカラーには意味を持っているのもいて、バットマンだったら蝙蝠や闇を表す黒ベースな配色だったりするワケじゃん。でもこのヒーローは存在意義すらわからねぇ・・・。名前も「PINK MAN」って「THE」が付いてないってことは直訳すればピンク色のタイツ着てれば誰でもPINK MANじゃん・・・orz

たとえば俺の子供が性犯罪者に襲われそうになっててそこにこいつが現れたら俺は躊躇なくPINK MANから先に倒しにかかるね。危険度高すぎ。




SPIDERMAN FRANCÉS■ SPIDERMAN FRANCÉS
一見スパイダーマンなんだけどどうやらおフランスのスパイダーマンらしい。確かに人間じゃあまり上りたくない急なところを上っていらっしゃる。こんな荒業、スパイダーマンにしかできないよね、うん。

でもね。

フランススパイダーマン、太すぎ(;゚∀゚)

見ていていつ糸が切れないかすごく不安になります。なんか顔のマスクも心なしか食い込んでる気がします。たとえばすごい高いビルの部屋とかで逃げられない状況だったとしてこの男が助けにきたらやっぱ躊躇すると思うよ、俺もまだ死にたくないからさ。




SUPER BARIO■ SUPER BARIO
もう何も言うことはありません。

しいて言うならアメリカと日本のコラボ。





FRAY TORMENTA■ FRAY TORMENTA
あ、ちょ・・・え? いや・・・ごめ・・・泣かないで・・・。

何でこんなに悲しそうな表情なのでしょうか(⊃д`゚)゚。 なにかあった直後なのかなぁ。でも名前は直訳すると「喧嘩野郎トルメンタ」

喧嘩したらゼッテェ負けて泣くし。

ってかもうマスクの形からして目が泣きそうなんだよね。なんかやっぱプロレスっぽいスタイルなんだろうけどこんなに優しい目をした喧嘩野郎は見たことがない。きっと殴るときも蹴るときも心を痛めながら戦うんだろうな・・・。

まぁだったら喧嘩を名乗るなって話ですけどね。




SUPER WOMAN■ SUPER WOMAN
もうなんつーか、どこがスーパーなのかとかどこの国よとか本意にしろ他意にせよもうちょっとやる気だせとか突っ込むところが多すぎて何もいえない。

ってかこの人意味もわからずフリマとかでスーパーマンの柄のTシャツかって着てるだけの一般人じゃねぇのかと。頭に布巻いてるし何より何かに疲れた顔してんじゃん。勝手に写真取るなよ。これがカメラマンがお願いしてポーズを取ってるのだとしたらこの女の人なにかがすごい。

そろそろこのページが何をしたいのかが見えてこなくなってきました。ヒーローコスプレの写真を掲載してるんだろうけどこの人なんか明らかに「コスプレ」とかって単語しらなそうじゃん(;´д`)




さて徐々に皆さんも疲れてきたことでしょう。俺もがんばって書いてるんだけどそろそろフォローができない。無理なヒーロー姿ばっかだもん。でもここでついに日本のヒーローが登場ですよ。今までのコスプレはどれも服を着ただけみたいなのが多かったですけどなんと日本のヒーローはかなりマジ!!

それではどうぞ!!

Electromagnetic radiation club after school<br />■ Electromagnetic radiation club after school

本人じゃん( ゚д゚)

というかなんかこの流れだと放課後電磁波クラブが日本代表みたいな流れじゃね? いや、確かにそうだけどそうじゃないんだよ(⊃д`゚)゚。 日本を代表してほしいけど日本がこんなだとは思われたくないんだよ(⊃д`゚)゚。

どうしてここで放課後電磁波クラブが出てくるのかがまったく謎で国家規模で日本がいじめられてるような気がしないでもないんですがそもそもどこの国だかわからない言葉でかかれてるページなのでどういった意味合いでダブルコージの出番となったのかがわかりません。



というわけで様々なヒーローがいましたが最後に俺が言いたいのはこれだけです。

日本に来ても電磁波クラブにはもう会えません!!



※お手玉の剣:邦画「子連れ狼・地獄へ行くぞ、大五朗」で敵の柳生烈堂の一人娘、香織が使用する技。お手玉のように二つの短刀を操り、一の剣にとらわれれば二の剣に、二の剣にとらわれれば一の剣にやられるという必殺殺法。しかし拝一刀の大五朗を盾にした対抗策に幼児を殺すことに躊躇ってしまい破られる。

紹介元 >> コロコロザイーガ
ネタ元 >> FRUNOBULAND
【2005/10/13 16:51】 | オススメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<本当にあった怖い話 | ホーム | あなたの知らない世界>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/385-c0d8815f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。