FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
本当にあった怖い話
■ ・・・聞こえる・・・。 ■

今日も今日とて残業です。仕事量がハンパじゃないのも原因なんですがいま携わってるソフトが大変出来が悪いからなのです。触ればエラーがでる状況でこれを年末までに発売できるようにしなければ成りません。無茶言うぜ、まったくよ・・・。

そんな、深夜まで残るのがザラな職場で起きた、これは文字色本当の話です・・・。



うちのチームには日報会があります。普段からあるわけではないのですが山場が来て情報のシェアが必要なので毎日軽い会議を行うようにしてるんです。GM(グランドマザー)を囲んで研究室で行います。

たいした長い会議では無いのですが叱咤激励の飛び交う内容の濃い会議なんです。しかもそれが全員の手があいた瞬間をねらうからひどいときは23時頃に開催されたりします。それで長引かれた日にはさんざんむかつくんですけどね。

さて今日の日報会は我々デバッガーがあげたバグ報告に対しての開発の見解が上部会議で発表されたのでGMからその説明がありました。長引く会議です。なので早めに19時頃から開始されたのですがその日報会中に怪奇事件は起きたのです。


会議も中盤にさしかかり会場のヴォルテージも最高潮です。そのな時・・・。

しくしく・・・

しくしく・・・

女の泣き声です。

滑舌よく一人舞台でしゃべってたGMの声も止まりました。全員がその異常事態にあたりを見舞わします。しかし何にもあるはずがありません。GMは再び独壇場を再開しました。

ぐすっ・・・

絶対に何か聞こえます。空耳なんかじゃありません。全員が同時に聞いているのです。GMは何事も無かったように無理矢理マシンガントークを続けますが俺はもう気が気じゃありませんでした。

会議が終わり、みんな解散ですが結局、解散直前に声は止んでしまいました。

あれは何の霊でなにを伝えたかったのでしょうか・・・。

何を悲しんでいたのでしょうか・・・

m9(゚д゚)おまえだ~~~~~~!!



ええ、なにがおまえなのかさっぱりですがなんか怖い話っぽく終わらせたかったんで適当に叫んでみました。あんなんじゃ怖くないだろうけど(゚∀゚)

さてこのお話ですがいったいなんだったのかというと同じ部屋で隣を使ってる部署の女子社員の鳴き声でした。というのも俺のすぐ壁(つってもパーテーション)を挟んだところで泣いていたんで会話も聞こえたんですよ。

どうやら泣いていたのは隣のちょっとポッチャリなキャリアウーマンな人。歳は30過ぎでしょうか。なかなかの巨乳でしかもぽっちゃりなので俺は結構気に入って目で追ってたりしたんですけどその女性でした。普段の態度は毅然としていてそれでいてユーモアがあり俗に言う「できる人」っぽい感じの人です。

そんな人が泣いているわけですよ、しかも超女らしく。「ヒック、ヒック、うえぇぇぇぇぇ」ですよ。そら少しばかりかの興奮を覚えるのを禁じえない。不謹慎ですがね。しかしまぁさすがというかお約束というか俺の東面にはGMが座っていて超目があるんですよ。わかりますか、この葛藤。

聴覚からは性的欲求を呼び覚ます甘美な女の泣き声。

視覚からは破壊と死をもたらす絶望の女の全容。


神よ、あなたは俺をどこに連れて行く気だ・・・orz
【2005/10/14 18:30】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サバゲ日記:20051015 | ホーム | 集合!! 世界のヒーロー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/389-e0ede31b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。