FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ゴミにまつわるエトセトラ
■ 気合でやればなんとかなるもんだと思うよ ■

最近気付きましたね、平日がこう仕事で忙しくて家帰っても寝るだけの毎日だと日々「週末にまとめてやりたいことをやってしまおう」と思いながら仕事をするわけですけどそんな毎日体力を削って仕事してるといざ週末になっても何もやる気がおきないから結局何も出来ないんですよね・・・(;´Д`)



なんて愚痴も吐きつつ今日もエッチラがんばっているわけですけども、今はもう無き戦友で「M君」というのがいました。職場なんですが我々派遣業は傭兵みたいなもので次はどこの戦場に行くかわからないんですよ。そんな彼も今は別の戦場で戦っているんでしょうけど。

そんなM君なんですがアメリカ帰りのアメリカの悪い影響をフルに受けちゃった感じのワイルダーな人でした。なにかっていうと「おいおい、ここは日本だぜ?」ってセンスを見せ付けてくれる豪傑だったワケです。

当時は昼休みやタバコ休憩などみんなでとる習慣があってよく外でだべってたんですけどそのときに彼の性格を物語るエピソードがいくつかあるので思い出しがてら書いてみようと思います。



■ ゴミを捨てるべからず?
そんな彼ですが帰りが一緒のU君がいまして。彼も彼で俺と同い年なのに痛風に苦しむナイスガイだったんですけど彼は置いておいて。彼の父親が警官でやっぱそいつもなんか小さな正義感を持った男でした。

そんなU君が言うにはM君のどうしても許せないところがあるらしい。それはどこでもポイポイとゴミを捨てるところ。駅のホームだろうが車内だろうがガムの紙とかタバコのカスとかすごいんだってさ。んである昼休みどういうつもりかとM君にみんなの前で詰め寄った時の彼のコメント。

だってさ、俺がゴミを捨てると掃除のおじさんがきれいにするわけでしょ? 掃除のおじさんはソレが仕事なワケで。逆にいえばみんながみんなゴミを捨てないようになったらおじさんは仕事が無くなって生活できねぇぜ?

('A`)全然意味がわからないよ・・・

なんつーか、コレがアメリカだとは言いたくないけど日本のセンスじゃないよね・・・。



■ 気合の問題です。
そんな彼も「五月蝿い五月蝿い」いいながら徐々にゴミ箱にゴミを捨てるようになってきたんですよ。これもひとえに痛風のU君の地道な説得があってこそなんですけどね。さすが警官の息子、次は自分の体をいたわれ

んでまぁこのビルは県内屈指のエコビルでして、ゴミの分別とか誇張じゃナシに40種類くらいあるの。最初に表を渡されるんだけど偉い細かいからみんな嫌がってゴミは駅まで持ち帰るのが結構スタンダード。さすがにね。

そして問題の南蛮渡来のM君。ゴミ箱という文化を覚えたまではいいんだけど今度は「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」の区別がつかない。なんでもかんでも「燃えるゴミ」に突っ込んでるのを見たU君はまた一括。

「ペットボトルは燃えないゴミでしょ?」

「え? 燃やそうと思えば燃えるけど・・・」

( ゚д゚)・・・。

確かにな。

確かに世の中のたいていのものは燃やそうと本気で思えば燃えると思うのよ。んで彼だってダイオキシンとかは知ってるんだけど問題はそのゴミ箱にあったわけさ。「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」なのが良くないんだよね。正しくは「燃やすゴミ」と「燃やさないゴミ」じゃん。

U君も反撃できていませんでした。



という愉快なM君。あの頃は毎週末飲んでたけど彼は今ごろなにしてるんだろうなぁと思ったらどうやらプログラマーを目指していたはずがいまはとび職だそうです。人間何があるかわかったもんじゃない。
【2005/10/20 10:21】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<自動販売機エレジー | ホーム | 困ったチャン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/393-c9f0aa09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。