FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
あふれ出るカリスマが
■ 己のカリスマ性がにくい ■

世の中には二種類の人間が居ますよね。カリスマとノットカリスマです。カリスマはノットカリスマを集め、ノットカリスマはカリスマに集う。この事実は間違事なき事実なのです。そしてどうやらオレはカリスマの方の人種だったようです。

今日もコーンポタージュを飲みながら夕方の一服タイムを満喫してたんですよ。喫煙所には一人だったからソファーに座って足を伸ばして。もう二時間に一度のこの時間がオレの心のオアシス、そりゃラモスも「日本には喫煙所あるじゃない」って言うわ。

とはいってもフロアにひとつしかない喫煙所、オレ以外の人間も利用します。二人組みが入ってきました。喫煙所はちょうど四畳半程度の大きさで一面の壁がすべてガラスになってます。かなり見晴らしがいいんですけどね。

この時点で三人。まだお互いがお互いを邪魔だとは思わない程度です。二人組みは立ってるからね。そこにもう二人入ってきました。そろそろゆったり気味ではなくなってきます。更に一人、更に二人、更に・・・

(;´д`) もう入ってくるなよぉ

いつの間にやら喫煙所は満員電車のよう。オレもソファで足をたたんでかなり窮屈。みんな思い思いにおしゃべりするからすごい騒音。こんなザワザワしてたら休憩にならんよね。だからオレは早々にタバコの火を消して喫煙所から出ようと人ごみを掻き分けようとしたら・・・

(;´д`) みんな一緒に出るなよぉ

みんないっせいにタバコを消して外に出ようとするから出口は渋滞。

というかなんなのかね? みんなそんなに寂しがり屋なのかと。そんなにオレとの空間を共有したかったのかと。オレが最初に居たんだから俺が最初に出るのが道理だろうよ。結局部屋の奥に居た俺は出るのも最後ですよ。意味がわからない。だったらタバコ急いで吸うんじゃなかった。



カリスマを持っている人間をノットカリスマの人たちは妬んでいるかも知れません。でもあふれ出るカリスマは時として大事な安息を妨害し必ずしも本人にとって有益なものではないんだな、などと思ってたら俺の前でドア閉められた。
【2005/11/02 16:41】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<太郎殲滅作戦 | ホーム | 部屋を占領された>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/405-4edad147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。