FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ヒゲとダンンディズム
■ ヒゲの称号 ■

かくいう俺は昔、安楽亭という有名チェーンの焼肉屋で厨房のバイトをしていました。それも結構長い時期やってたので後半は厨房の主になっていました。材料の発注からバイトの回し方までやるようになったのですが俺の先代の主がこれまたすごい人でした。

ヒゲもじゃで身長は185cmくらい。体躯は立派でまさに特攻野郎Aチームのコングのような風体でした。正確もまさにコングで理不尽な店長からの命令に怒り狂ってコンクリの厨房の壁を素手で破壊したりしてました(実話)。しかもその後こぶしのほうも無事ではなく裂けてしまったのですが傷口を焼けたスプーンで縫合するという荒業まで目の前で見せていただきました。

人間ノ肉ノ焼ケルニオイ初体験。

通称「ヒゲダンディ」と呼ばれていた彼なんですが実は多彩な趣味と知識を持ち合わせてまして、労働基準管理の資格をもってました。調理師も持ってました。さらには衛生なんたらも持ってました。一番法律から遠い存在にいるように見えて厨房では一番法律に詳しい人間だったのです。


しかしずっと疑問だったのがなぜ「ヒゲダンディ」なのかということです。ヒゲはもう一目瞭然で頭の中はおセックスとおセックスしかないような渋谷の女子高生100人に聞いても99人は認めるヒゲ面でした。しかしなぜダンディなのか。怒ると壁を素手で破壊し昼飯は冷麺を一口で30秒足らずの時間で食べる(実話)彼のどこがダンディズムを感じさせるのでしょうか。

なんの事はありません。実はヒゲにはあまり多くのイメージは無いのです。極端に分類してしまえば「善いヒゲ」「悪いヒゲ」しか無いのです。

「悪いヒゲ」はよく映画やドラマに出てくる悪役がはやすようなヒゲ。形状ではなくニュアンスですね。あと汚らしくはやしたヒゲなんかも分類されるでしょう。分類されるというか汚らしいヒゲをはやしてる人は悪い人に見える、が正しいでしょうね。

そして「善いヒゲ」はその逆で正義の味方や男気あふれる刑事さんなんかがはやすヒゲです。キレイに整えられたヒゲも知性があふれますのでこちらに分類されるでしょう。あとは見かけではなく自分から見ていい人、好印象の人がヒゲをはやせばソレはこちら側のヒゲといえると思います。逆にいえば好印象の人がヒゲをはやすだけで汚らしい悪者に見えるようだとよっぽどヒゲが似合わないという事になります。

要するに彼はすごく人当たりのいい人でしたから「好印象」->「善いヒゲ」->「善いヒゲはダンディ」->「ヒゲダンディ」と進化を遂げたのです。ダンディは善いヒゲにくっつきやすい単語です。なんか長い割には内容の薄い講釈でしたがそういうことです。



さてなんでこんなことを言い出したかといいますと。



今のパソコンの仕事に就く前はガソリンスタンドで働いていたので太り知らずでした。食っても食っても日々の労働でカロリー垂れ流し。だから飯はいつも大盛り。悪いやつは大体友達。日々遅いくるカロリーをちぎっては投げちぎっては投げ、弁慶のような大盤振る舞い。駄目ジャン、弁慶太り気味ジャン。

それがこの仕事に就いて一年、激太りしました。実に15kgも太ったのです。そらもう会う人会う人ははにかみながら「太ったよね?」と言ってくる始末。そんなことは言われなくとも自覚しているわけでわざわざ言うやつの気が知れない。しかし自分で数字で把握もしえいるしなにより周りがみんな太ったと言うと言う事は相当やばかったのでしょう。

そこで件のマウンテンバイクを購入、バイク通勤からチャリ通勤に切り替えたんですよ。運動最高。深夜に帰宅の今の業務じゃジムとか絶対行けないしね。その点マウンテンバイクだったら通勤時の運動だから毎日欠かさず行えるし一定の運動量が維持できる。正に最高。


痩せたんですよ。

最初の一年で15kg太って次の一年で7kg痩せました。まだジャンとか言うな!! 太るより痩せるほうが難しいんだ!! そこで人間ふしぎなものでまだもとの体型に戻ったわけではないのにすんごい痩せた気分になるのね。俺ってかっこいいんじゃね?みたいな。

ええ。

もうおわかりかと思いますが。

ヒゲ伸ばしてます(゚∀゚)

今日仕事の後おそらく彼女と会うのでそのときのコメント次第で、俺に次リアルで会う人はどうだったかわかると思います。次俺と会うときにヒゲのままだったら肯定的な意見をもらったということ。ヒゲがキレイさっぱり消えていたら何らかの辛らつなコメントを喰らったということ。

・・・。

【2006/01/16 10:43】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<相談しようそうしよう | ホーム | お墓参り外伝>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/483-73be23b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。