FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
姉御
■ どういう集まりなのかは不明 ■

ちょっとした野暮用で始発まで一人で時間を潰さなくてはならなくなりまして、漫喫でもよかったんですがおなかも減っていたのでデニーズで明かすことにしました。ちょっとブルジョアっぽいじゃん? デニーズて。

んでまぁカルボナーラとコーヒー(お代わり無料)を今晩の相棒と決め、持っていた小説をひたすら熟読するなかなかのんびりとしたまるでイタリアの昼下がりにテラスで紅茶を飲みながらすごす貴婦人みたいな過ごし方をしていたんですがどうにもこうにも週末のデニーズの店内は五月蝿くてしょうがない。


俺が三杯目のコーヒー(お代わり無料)を飲んでいるときに入ってきた若い男三人と若い女一人の四人組がとにかく五月蝿い。んで店内中に響くような声で会話してやがるので否応ナシにも会話が耳に入ってくるんですよ。

どうやら立場的には男一人が運転手。女が一番立場が上(といっても社会的にではなく友達的に)のようであと二人がペーペーのようでしきりに女が他のメンバーに駄目出ししてます。


女「ハァ? 元カノの妹と付き合ってるわけ? バカじゃないの? そんなことして元カノがどう思うか考えたことあんの? 最低じゃね? あんた死ねばいいよ」
男「いや、でもやっぱ女子高生の肌ってのはいいもんで・・・」
女「マジ死ねよ。」


とか

女「彼女もつくんないでやりまくるってあんた、終わってるよ。」
男「いや、だって一人にしちゃ飽きるしもったいないジャン。」
女「あんた一生幸せになれないね。そのまま死ね。」

とか

女「あんたねぇ、あたしがキャバ嬢だからってなめてんじゃないよ? 人生経験じゃあんたらなんかよりスッゲーよ?」
男「じゃなんでキャバなんてやってんだよ(笑)」
女「うるっせーよ、プーに言われたくねぇんだよ、親の臑かじるのやめてからあたしに意見言えよ。死ね。」

とかまぁ実に正論でバッサバッサと男ドモを切っていくんですがいかんせん言葉の端々に入る「死ね」がすごい。もうこんな裁判官がいたら誰も犯罪を犯せなくなるんじゃないかってくらいバサバサ殺してます。もう逆に気持ちいいくらい。

確かに正論なんですがこの四人組の関係はなんなんでしょうか。最低でも一人はキャバ嬢で一人はプーじゃないですか。大学の友達ってワケでは無さそうなんです。というかこいつらはデニーズに怒られに来てるんですかね? キャバ嬢が偉いとか偉くないとかわかりませんが他の三人はわざわざお叱りを受けるために深夜のデニーズに来たということじゃないですか。

どんなけM男なんだよ(;´Д`)












ごめん、オチ無い。
ああ、朝帰ろうと思ったらバイクが雪まみれで泣きそうだった。

・・・以上。
【2006/01/20 10:34】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ラーメン屋列伝 No1 | ホーム | 巨乳を好きと言うこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/487-97b307c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。