FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
デバッガーの憂鬱3
■ デバッガー魂が根付いてきた ■

はいこんにちわ。喫煙所に行きますとほかの部署の方はミニスカートのかわいい女子社員とタバコを吸いに来てるのになぜに俺は男だけでタバコを吸っているのか日々疑問のDAISUKEです。今日も生きてます。


さて俺が現在デバッガーをやってるのはもうご存知かと思いますがもう2年もやってるとデバッガー魂というのが身についてくるんですよ。実際この職場は開発崩れか、新人かって人間しかいないんですけど一緒なのは「デバッグに誇りを持っている」ということなんです。

一般的には人の作ったものにケチをつけるような仕事と思われがちで開発畑では底辺に位置するといったイメージかと思うんですがデバッガーがいなければ開発がいかにがんばろうがソフトは市場に出回りません。もちろん欠かせない存在なのです。

そんな魂が最近根付いてきたなぁ、と思うわけですよ。

希望の職種じゃないのにな(´∀`)



今回もあるパッチのデバッグの仕事です。現行製品の修正モジュールなんですけどバグ取りを一生懸命やってたら本日すごい通達が来ました。なんでも「もともとのバグは報告するな。修正モジュールだけみとけ」らしいです。

おかしな話じゃないですか? 俺らはバグを発見し報告するのが仕事なんですよ。それでおまんま食ったりおまんまん食ったりしてるわけです。それがバグ取りをするなといわれたようなもんですよ。たとえ今回修正が入ってない箇所にバグがあったとしても今回直せるのであれば直せばなおいい結果になるじゃないですか。

それを精査するまえに「あげるな」といわれるのは非常に癪ですよ。

今回のモジュールで手が届かないなら次期の修正に回せばいいだけの話でまずは今回一緒に直せるかどうかを精査すればいいじゃない。しかもそれを開発の上長がウチらの上長に苦情として通達してくるんですよ。なめてるとしか言いようがない。


一概に、開発との関係が悪いとこうなる傾向にあるようですね。要するに開発がデバッガーを下に見てるという。そういうところを見せられると非常にやる気がなくなります。俺らがいなければお前らはどんなけ未完成な商品を市場に流す気なのかと。



まぁ激情に駆られて書きなぐってしまいましたがそういうことですよ。職種に優劣はないのです。それで稼いで生活しているなら立派な仕事なのですよ。風俗だろうと土方だろうと法律に反していない仕事は全部立派な仕事なんですよ。

なんて事を書きながら、こんな仕事速くやめて希望職種に就きたいなぁなどと思ってますが。
【2006/02/23 16:05】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<気になるあの娘 | ホーム | 本性>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/522-7056c7af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。