FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Blogとはなんぞや?
■ せっかくの節目なんでまじめに考えてみた ■

Blogをはじめて早いことでもう13ヶ月です。13ヶ月目にして10万Hitをいただきまして色々な意味で節目かと思います。毎日更新と言いつつ気づけば一年で500を超える日記を書いてきてるんですね。

最初のころは今まで生きてきた分のネタストックがあったから一日に二回、三回と日記を書くことが多かったのですが最近では遅れ気味に一日一回の更新になっちゃってますね。

ただこれは目論見どおりで、自分で言うのもホント問題なんですが駄文が多いです。いかにも今日の更新分を消化しなければ、というオーラみなぎる日記が多いこと多いこと。実際、テキストサイトさんなんかではこの辺は別れるところだと思うんですよね。更新頻度を優先するか記事のクオリティを優先するか。

目論見どおりというのはそういうことで、前にも書きましたがここはオレがだらしない生活習慣を見直すために作ったBlogです。成し遂げることが少ない人間ですので、何か強制的に習慣をつけようと思ったのが始まりです。


日記を書くのは理にかなってるのですがそれも放置すればそのままになってしまいます。だったらある程度宣伝して人に見られるようになったウェブでの配信にすればいやおうなしにプレッシャーは高鳴ります。放置すればたちまち、周囲の人間に「またこいつは堕落したな」と思われるのが必須。イヤだったら更新するしかない。

だから近しい人たちが「Blog見たよ」と話をしてくれるのは非常に心地よいプレッシャーになってます。また、面白かったなんて感想をいただいた日にはそれだけでご飯三杯はいけちゃいます。Qちゃん無しで。

ホントに閲覧ありがとうございます。




さて。

サイトを持つということはオナニーで終わってはいけないわけです。いや、もちろんそういう理念で運営してるサイトはそれでいいんでしょうけどやっぱ人間高みを目指さなければなりません。

となるとやっぱ目安はカウンターですよね。今まで何人の人が来てくれたかの数値を目の当たりにすることができます。実際、ブログというのはフレームにしてなければカラムは必ず読み込まれるわけで、ページ内移動を行ってもカウンターは回ってしまうことが多いです。俺のBlogもそうです。

だから同じ人が10個の日記をさかのぼって見てくれてもそれは10回とカウントされます。これ自体、確かにその人が次も読みたいと思ってくれたんだからカウンターとしての意義はあると思います。

ただしよくある「続きを読む」。これは場合によってはいやな印象を与えます。要するにトップに記事全文が載ってればそこでコトは片付くわけでページ移動をする必要が無い。アクセスカウンターも一回。でもトップに要約だけを載せて続きを読むにはページ移動をしなければならない構成の場合、オレはひねくれ物なので「こいつ数稼ぎしてやがる」と思っちゃうんですよ。

もちろん、記事詳細ページにカウンターが無いBlogもたくさんありますし記事ひとつひとつが膨大なテキスト量のBlogなんかはもちろんページ分割して読みたいものだけを要約から選べるようにしたほうがユーザービリティも高まるというものです。

・・・。

上記に当てはまらないのに「続きを読む」を使ってるとこは勘ぐられるよってコトです。

何も、ページを開くことでカウントされるのはカウンターだけではありません。「ReadMe」なんかは開かれるごとに1アクセスとカウントしてランキングに反映されますし、ひどい場合は「続きを読む」をクリックするとアフィリエイトに飛ばされるところもあります。

だからなんだって言われればそれまでなんですけどね。

オレはそういうのは生理的に許せないって話です。




さて。

Blogというのは大変便利な代物で誰でも簡単にウェブに自分の表現をアップロードできます。最初期などは専門知識がないとホームページというのは持てなかったものですがホームページ作成支援ソフトが出て、Blogが出て。時代の進化でずいぶん身近になってきましたね。

ここで思うのがウェブの氾濫です。ホントオレが言うのは気が引けるのですが猫も杓子もBlogじゃないですか。飯食ってはBlog。オナニーしてはBlog。彼女と出し入れ中にもBlog。いつでもどこでもだれとでも。

そうすると主目的が薄れて何をしたいのかわからないページというのがあふれてくるんです。別に崇高な目標が無ければウェブ配信をしてはいけないというわけではないし自分自身たいした理念を持ってやってるわけじゃないんですけどね。

そこで出てくるのが模倣なんですがカウンターを回して有名ページになりたければ今二種類の方法があると思います。誰でもできる安易な方法として。

1.女性名でセキララな文章を書く

2.2chの面白書き込みを宣伝する

この二つのどちらかのスタイルを取ればいまやカウンターはウハウハ、アフィリエイトはウハウハ、ついでに股間もウハウハな感じにすぐなれると思うんです。現にブログランキングなんかの上位を見ればどちらかがほぼ上位につけてると思うんです。現にオレもそれぞれひとつずつ毎日閲覧しているBlogもあります。別に形態を否定する気は無いです。

ただしこのようにメジャーの舞台にすでに存在するBlogというのは模倣されるケースが大変多いです。「あのBlogみたいにアクセスいっぱいにしたいなぁ」とか思うのではないでしょうか。2chの「ニュー速VIP」を取り上げるBlogで言えば何個あるかわかったものじゃありません。

そこでどうやって他を差をつけるかが問題なんです。同じコトをやってればすでにそのジャンルを確立している先輩Blogからのおこぼれしかいただけません。それでは「アフィリエイト(゚Д゚)ウマー」には到底無理です。その姿勢が大事だと思うんですよ。

でも現行のかぶってるブログを見てるとそういった精神が無いものがかなり多いです。ピックアップ系なんかでは拾ってくるネタがかぶりまくり、ひどいところでは周りよりもワンテンポ遅れてピックアップ済みの記事を取り上げるところも現にあります。まとめサイトのまとめサイトみたいな感じですな。

それを目指してるんならともかく客観的には「こいつ自分の足で記事探してねぇな」と思われるのが関の山です。そんな痴態をさらし続けること自体がオレには我慢できません。書き込みを取り上げる系ならそれらしく、誰よりも鮮度の高いネタを誰よりも早く取り上げるべきなんです。






えらく長々とくだらないことを書いてしまいましたがそういうことです。これはBlogに限らず普通のホームページでも言えると思います。お世辞にも見やすいと思えないデザイン、お世辞にもオリジナリティがあると思えないウェブ構成、お世辞にも美人とはいえない女のセキララ日記。反吐が出ます。

こうして世界に配信するんですから、その辺は自覚を持って胸を張って回りに「おれこんなページ公開してるんだぜ」と言えるようなホームページを公開したいものです。







会社の人のネタ取り上げすぎて会社の人バレが非常に怖いオレ。

ただ惰性で書いてる感が否めないオレ。

オリジナリティを出そうとすれば確実に失敗してるオレ。


(TДT) 死んできます!!



参考サイト:Blogやってる人は一度目を通したほうがよいかも。165項目にわたって駄目Blogの条件を羅列してらっしゃいます。一言メッセージなのでスイスイ読めると思いますよ。
ただし見るからには順を追って最初から最後まで絶対に見るようにしてくださいね(゚∀゚)

>> こんなブログは公開するな
【2006/03/02 11:10】 | 真面目 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<購買意欲をそそるCM | ホーム | 10万ヒットありがとう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/529-13a8b5e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。