FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
警察の犬-東北地方編
■ 必須なのか対抗意識なのか。 ■

昔お笑い芸人アンジャッシュのネタでピーポー君の音声の奴がありました。ピーポー君の音声のプリセットを担当したバイト君が間違えた音声を出してしまうってだけなんですがアンジャッシュ特有の練りこまれた組み合わせがなかなか楽しかったです。

そんなピーポー君ですが、皆さんは"警視庁のマスコット"だって知ってましたか? "警察のマスコット"では無いんですよね。知らなかったです。てっきり全国の警察が同じピーポー君を掲げていると思ってましたよ。

ということは全国都道府県警にはピーポー君以外のマスコットがいるって事です。

そんなこんなで仕事が超忙しいんですが仕事の合間に全国都道府県警のマスコットを調べて回ってみました。そうするとかなり衝撃的なデザインのマスコットもいるわけですよ。なんでそうなっちまう前になんとかストップできなかったのかなァ、と思うわけですがそんなかわいいマスコットたちを紹介します。

まずは北海道・東北地方からです。





■ 北海道警「ほくと君」 ■

ほくと君さぁ、のっけからきましたよ。だいぶ意味不明なキャラクターですね。選手の紹介を行っていきましょうか。明らかにインパクトが可愛さを食っちゃってる感が否めないですが仕方ないです。

まずは北海道警のマスコット「ほくと君」です。ほくと君は北海道に生息する様々な動物のいいとこ取りのキャラクターです。公式プロフィールでは以下のような設定です。



・大きなうさぎの耳で、みなさんの意見をよく聞き、期待にこたえる
・ふくろうのよく見える目で、事件や事故からみなさんの安全を守る
・馬の速い足で、事件や事故にすばやく対応する

・・・ウサギの耳? ・・・ふくろうの目? ・・・馬の足? 

( ゚д゚)ハァ?

なんすかね、長い間北の島国にいるとこう、感覚がおかしくなってくるんですかね。というか北海道のウサギや馬はあんな体をしているんですかね。百歩譲ってふくろうの目とウサギの耳はまだ許すとしても馬の足だけはお天道様が許しても俺がゆるさねぇ。

しかも胸の文字が「ヒューレットパッカード」か「ホームページ」にしか見えない。まさか安直に「Hokkaido Police」だとは思いたくない。もうちょっと捻って欲しい。




■ 秋田県警「まもる君」 ■

まもる君つづいて秋田県警の「まもる君」はすごいですよ。なんでも「すぎお君・すぎこさん」という元々のマスコットがいたのにも関わらず臨時職員だったまもる君がレギュラーの2人を追いやって今の座に着いたという下克上精神あふれるマスコットですから。

以下、公式ページより。

なお、ぬいぐるみは製作、販売しておりません。

(⊃д`゚)゚。

なんなんだろう、なんかこうかわいそう。ただ彼は時代に翻弄された人物で、先任の2人は警察の制服の変更に合わせて退任で、新制服をたまたま着ていた期間限定だったはずのまもる君が任されることになったっていう経緯なんだけどね。

その体はAkitaの頭文字Aと杉の木をイメージしてるんだってさ。




■ 福島県警「福ぼうし君・福ぼうしさん」 ■


福ぼうし君

福ぼうしさん
さて次は福島県警のマスコット「福ぼうし君」「福ぼうしさん」の福島タッグだ。2人揃って敬礼する姿からは連携の高さがうかがい知れる!! いったいどんな連携技が繰り出されるのか!?

しかもモチーフとなった「起き上がり小法師」の能力を色濃く継いでいるからタフさも折り紙つきだ!! 名前はを呼び犯罪を防止する」意味であって防止する」ではないぞ?

とまぁ説明はこんなけなんですがいったい彼らは下半身に何を着用しているのでしょうかね?赤いブルマっすかね?起き上がり小法師をイメージしてるからなんだろうけどだったら上半身だけ服きせるような真似はやめたほうがよかった気がしますよね。





■ 山形県警「カモン君」 ■

カモン君はい。

公式プロフィールも無く外見もこんなじゃコメントできないです。










■ 岩手県警「雨ぴかぽ・風ぴかぽ」 ■

風ぴかぽ・雨ぴかぽ岩手県警のマスコットですがようやくなんかこう、満足の行くマスコットって感じがします。宮沢賢治の出身地である岩手らしいネーミングセンスで赤色回転灯での警察の表現。まっとうですな。

まっとうすぎてネタにもなんにもなりゃしない(⊃д`゚)゚。





■ 北海道警「ほくと君」 ■


アピーちゃん

レピーちゃん
はい。なんの説明も無くなんの理由もなく2人組みの鳥人間ですな。なんだかよくわからない衣装だし羽である意味もわからないし敬礼ポーズ以外のどのへんで警察をあらわしているのかも不明。

なんかこう、せめてセンス悪くても設定あればいいのに「ただ作らなきゃいけないから作った」みたいなおざなり感は最悪ですな。青森なんだからりんごでも何でもモチーフにすりゃいいじゃねぇか。

面白くもなんともない。





■ 宮城県警「みやぎ君」 ■

ミヤギ君(;゚д゚)・・・うわぁ・・・。

なんだろ、これ。

先ほどの「カモン君」と同様名前しか定義されてないんだけどこの威圧感はなんなんだろう・・・。表情の一切感じられない目おざなりにつけられた機能無視のクチバシなんの脈絡もなくもたされている葉っぱ・・・。

どこをとってもなんかこう、話題にしちゃいけないみたいな空気がプンプン匂ってきますぜ・・・。ほら、給食費を集めるんだけど田中君の家だけは貧乏で免除されてるから後ろから前に回すときも暗黙の了解で田中君の席をスルーするみたいな。

怖い・・・。怖すぎる・・・。




はい。お楽しみいただけたでしょうか。全国の警察マスコットたち。やっぱ共通するのは地元の名産や流行らせたい文化をモチーフにしたって所かな。ミヤギを除いては。

そしてみんなやはり警察ということで芸もなく敬礼のポーズをとりたがるということ。他に制服や帽子で警察をアピールはしているもののやっぱぱっと見で警察関連だとわかるのは敬礼のポーズなのだろうか。ミヤギを除いては。

そして各都道府県警のホームページでこれらのキャラを探していて思うのは「子供向けコンテンツが多いこと」。キッズタウンみたいな名前で子供向けのコンテンツを用意している県警が多いのね。そしてその子供向けコンテンツの主役を張るキャラだからやっぱ愛嬌は大事。ミヤギを除いては。


職場でみんなで見ながらこれ集めたんだけど、やっぱ何をどうしても東北地方ではミヤギがずば抜けてインパクトが強すぎる。あの虚構のような目で見つめられたらカツ丼が出なくても地元のお母さんの話をされなくても白状しちゃうんじゃなかろうか。



ということでまずは「北海道・東北地方」をまとめて紹介してみました。次は「甲信越地方」をアップしたいと思います。っていうかね、手元にはもう全部そろってるんだけどミヤギに負けず劣らず各地方に必ずヤヴァイのが待機してるのよ・・・。

お楽しみに。
【2006/06/08 15:26】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<たまには日記らしく | ホーム | ヤリチンはダメなのか?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/597-86021a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。