FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
新チャンピオンの誕生
■ とりあえずがっくりだよねぇ ■

すがる亀田ようやく落ち着いてきたところで亀田興毅の試合について思うところを書いてみます。

別にボクシングにとりわけ詳しいわけではなく一般的ないちファンですがやっぱどうにもあの試合は納得がいかないよねぇ。どう見ても亀田の圧倒的負けジャン。2回もダウンもらってそれでも判定で勝てるほど攻め込んでたとは思えないのだけれども。

その前のノンタイトル戦から言われ続けてたけどかませ犬ばかりと戦って見せかけの強さをアピールしてるって批判。コレを今回は正真正銘の強敵だからとつき返すつもりで挑んだらしい世界戦で逆にメッキを露呈してしまった感が否めないよね。



そもそも亀田に多くの大人が肩入れし、親父を含め周りを取り囲む環境が純粋に亀田にボクシングをさせてないのがよくわかるよ。ビジネスなのは仕方ないことだしお金を掛けた以上は勝ってもらわないと困る企業の思惑もよくわかる。

それに近年人気が低迷しているボクシング界にとって亀田のキャラは再興を果たす起爆剤にはうってつけだしね。実際今回の試合は視聴率がさぞかしすごかったようで、具志堅時代に食い込む視聴率だったみたいですね。

確かに亀田は最近見ないボクサーらしいキャラで、荒々しいボクシング界には必要なキャラだと思う。ただのヤンキー上がりではなく幼い頃から格闘技を仕込まれてきたサラブレッドでしょうし。

そんな亀田だから、視聴率の高い試合だったから、ジャッジは公平に下されるべきだったんだけどね~~。明らかな不平ジャッジ。ボクシングではホームが圧倒的有利というのはむかしからの定説でソレは俺も知ってたけどさ。でもこの場合のホーム有利ってのは同点で引き分けくらいの判定を覆す程度の効果で圧倒的不利を覆すほどの効果ではないと思ってたんだけどね。



今回の試合でスポンサーも少し離れていくそうです。CM出演料もうなぎのぼりだったのが低迷するそうです。何よりファンからの抗議がすごいみたいですね。逆にベネズエラには日本人ファンからの健闘をたたえる賞賛の声が届いているようで。

正直、亀田に必要なのは無敗の最強ボクサーではなく本当の意味で強いボクシング界を背負うヒーローという肩書きだったのではと思います。無理やりに無敗の称号を与えるのではなく、きっとここで負ければ亀田はもっと成長したはず。再戦すればKOでベルトを奪うほど鍛錬したはず。

何より19歳の少年には負けることも大きな勉強だったはず。

ソレを周りの利権に目がくらんだ大人たちがあれよあれよと無理やりに勝利を与え、「君は強いんだから大丈夫」と世迷言を吹き込んで調子付かせて将来はあるのかね。今ならまだ19歳の彼はそういった汚い世界にまみれることなく純粋に強いボクサーを目指せると思うんだけれども。



元々きな臭い雰囲気の漂うボクシングに一般の目をいっせいに集めて望んだ世界戦でこうもきな臭いことやられたら逆効果だとは誰も思わなかったのかな、関係者は。せっかく一般の人に認知され始め最高に注目を集めたタイミングで最低のボクシングの裏の顔を見せちゃったよね。

もうダメだろうね。



ただ事実、亀田興毅は親父を信じてただボクシングに打ち込んで来て、回りの大人が用意した相手と戦って周りの大人が用意した判定で王者になっちゃっただけで非が無いのは確かだと思う。

そのおだて続けら大人たちは、19歳の少年が今被っている日本中からの非難に対して受けているだろう精神的ダメージをどうフォローしていくつもりなんだろうね。なんだかんだ強気なことを言っていてもまだまだ未成年の少年ですよ。今回の精神的ダメージは計り知れないんじゃないかな。

メンタル面が大事なボクシングですから、彼の将来が心配です。






亀田興毅嫌いだけどね(´∀`)
ザマァミロ。
【2006/08/04 14:53】 | ニュース拾い食い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サバゲ日記:060806 | ホーム | サバゲ日記:060804>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oos.blog3.fc2.com/tb.php/620-0a1b3ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。